« 官房長~!!(T_T) | トップページ | やっぱり… »

漠然とした不安。

寝付きは良い方の私ですが、最近変な夢を見ます。

恐い夢と言うところまでは行かないのですが、なんて言うのでしょう…例えるなら漠然とした不安を感じている夢です。

昨夜見た夢は、命の危険がある難しい脳腫瘍の手術を受けると言うもので、手術の前に母上が出てきたり、何故か和式トイレがずらりと勢揃いする場所を歩いたりという、奇妙な物でした。手術を受ける前に夢から覚めてしまいましたが、なんとも後味の悪い夢でした。(T_T)

一週間ほど前に見た夢は、何故か人間の臓器を預かるという夢で、その臓器を持っていると、何者かに狙われてしまうのです。何者かに襲われる前に、私は誰かに臓器を預けるのですが、それでも追跡者がいて、困っていたところに私の祖母が出てきて、「大丈夫だ」と言ってくれたのです。

結局その夢もそこで目覚めてしまったのですが、夢から覚めた後も残る漠然とした不安のような物がありました。

何となくばあちゃんが「大丈夫だ」と言ってくれたので、何となく大丈夫なんだろうと思ったのですが、こんな変な夢を見るのも、もしかしたら現在も続く余震とか、原発に対する不安が夢に現れてるのかな?と言う気がします。

リフレックスの夢劇場(リフレックス飲むと夢劇場って言われるくらい、変な夢を見る人が多いみたいです。私も夢劇場は体験したことあります)とは違う、漠然とした不安感漂う夢は、もしかしたら私自身の奥底にある、不安を反映しているのかもしれません。

不安な夢を、見ないで済む時が来るのはいつになるのか?

先は長いのかな…

|

« 官房長~!!(T_T) | トップページ | やっぱり… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 官房長~!!(T_T) | トップページ | やっぱり… »