« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

ガスター10始動!

まだ6月だと言うのにこの暑さ、こんなんで良いのでしょうか?(A;´・ω・)アセアセ

今日は寝起きから胃の調子が悪くて、加えて鈍い頭痛が続いていて、グッタリとしていました。_ノフ○ グッタリ

胃の方は、前前回心療内科でH2ブロッカーのアシノン錠貰ったお陰で、大分回復してきたので、アシノン錠はもう貰わなかったのですが、今になってやっぱり貰っておけば良かった…(T_T)と後悔してます。

…どうもエアコン騒動以来、胃の調子がまたしても悪くなってきてしまって、昨日はストガー飲んでしのいでみましたが、今日はストガー飲んだけど胃もたれが酷くなってきたので、ついに奥の手、封印しておいたガスター10を投下することにしました。

ガスター10!!(どうしても発売初期のCMのイメージが強すぎて、ガスター10と言えばリーマン専用と言ったイメージがあります。戦うサラリーマンの味方?)

ガスター10が効いてくれればいいなぁ…(足むくみませんように)

| | コメント (0)

疲れた…il||li _| ̄|○ il||li

本日は寝起きから身体がだるくて、仕事中も眠さと怠さでへろへろでした。il||li _| ̄|○ il||li

どうも風邪というか副鼻腔炎というか、疲れてくると今まで眠っていた菌が動き出すような、そんな感じがします。

お陰様で、激しい頭痛は起こらなくなってきましたが、今も抜歯跡付近が鈍く重く痛んでいます。(T_T)

今日は前屈みになると、痛みが強くなるので、おそらく副鼻腔炎のような気がします。頭痛というか顔面痛?歯痛の場所に近いけど、歯はもう無いので、きっと隣の副鼻腔炎なんだろうなぁ…┐(´д`)┌ヤレヤレ

何となく最近思うのは、いつも風邪っぽい症状があるのは、もしかして風邪の菌(ウイルス?)を完全には倒せていなくて、常時共生しちゃってるんじゃないか?と、そんなことです。

私の体内の免疫力と風邪の菌の攻撃力が同じで、50VS50みたいな感じ?

たまに疲れると免疫力が下がって、風邪の菌の方が勢力を増やすみたいな、そんな体内劇場が繰り広げられているんじゃないかと、そんなこと思ってしまいます。

…ちょっとドリーム入ってしまいましたが、そんな感じで、常にどこかが調子悪い今日この頃です。(でも先日の血液検査の結果は、全く問題なし!全ての値が正常値でしたよ…唯一低かったのは、クロナゼパムだけという…クロナゼパムってリボトリールのことなんだけどね)

血液検査で異常なしでも、やっぱり疲れが抜けなかったり、胃の調子が悪かったり、頭痛がしたりするのは、やっぱりメンタルの問題なんだろうか?

病院で異常なしと言われると、ホッとする半面、それじゃこの体調不良の原因は何なの?異常ないのに、どうして調子悪いの?って言う、新たな問題に直面するわけです。

以前まだ自分がうつだと知らなかった頃、精神科の病院に行こうとして、母上に止められたことがあります。

母上は「お前は名前が欲しいだけなのだ。病名が欲しいだけ」と言って、「あんなキチガイの人間が行くような所に行ったら、余計おかしくなる」と言いました。

病名を聞いて、自分が安心したいだけで、病院へ行っても意味がない。お前は病気じゃない。

この一点張りで、私が苦しくて苦しくて、もうどうにもならない状態なのに、我慢しろの一点張りでした。

結局私はどうしたかというと、家族に内緒で心療内科の予約を取り、一人で隣県の病院へ行きました。

私の住む町にも、地元で有名な精神科病院があります。隣町にも大きな精神科病院があるのですが、結局そのどちらにもかかることはありませんでした。

一度は地元の病院へ行ったのですが、予約がなかったのと、雰囲気が暗くて、母が以前見たという鉄格子の付いた窓から、「ここから出せ!」と叫び声を上げる狂人の話を思い出して、恐くなり受診できませんでした。

結局未だに精神的な病院というのは、敷居が高くて、地元で誰もが知ってる精神科病院への通院がばれたら、体裁が悪いと言うのがあって、わざわざ遠方の街の病院を探して、出かけるようになりました。

最近は家族の誰も何も言わなくなりましたが、はじめの頃は抗うつ薬を飲むことに対しても、「薬に頼るなんて…」や、薬の飲み過ぎで若くして亡くなった友人の母親の例を出して、「お前もああなりたいのか?」など、それはそれは抵抗がありました。

弟に至っては、病院で貰った診断書を見せても、すぐには信じようとしませんでした。

自分の身内にうつ病患者がいると言う事実を、認めたくないようなそぶりでした。

父上には私は自分の病気の話しをしたことがなかったのですが、病院で貰った領収書に書いてあった病院の名前を見て、感づいたらしく、それまで毎日のように私に将来のことや、人生設計について、「どうする気なんだ?今のままじゃ生活できないだろ?まともな仕事に就け」と言っていたのが、一言も言わなくなりました。

何も言われなくなったからと言って、それで解決したわけではないのですが、私自身も家族のそう言う圧迫に応えられない事が、ますます自分を追いつめていったような気がしています。

両親の期待に応えるべく、転職をして、正社員になるはずだったのに、私が想像していたようには物事は進まず、家族の期待に応えられなくなった日から、私の中のリミッターが外れてしまって、うつを発症したような気がします。

辞めたはずの今の仕事に出戻ってしまったのも、結果として良いか悪いかは別として、あのときの私にはまともな判断能力はなかったな…と言うのが、正直なところです。

あの頃自分のすること全てが何故かみんな不確実な物に思えて、藻掻けば藻掻くほど泥沼に嵌って身動きが取れなくなるような、そんな異常な感覚でした。

何をやっても自信が持てず、まるで根無し草のようにフラフラしていて、確実な物が何もなかったのです。

底知れぬ不安感というのでしょうか?

ただ今ここに自分が存在している、それだけなのに、存在すること自体が辛くて、空気を吸っているだけでも苦しいような、24時間寝ても覚めても心安らぐ瞬間がありませんでした。

そもそも眠りたくても眠れなかったし、身体は眠っていても、意識だけはずっと覚めている感じで、午前2時くらいに目が覚めて、朝方6時7時までずっと眠れなくて、ようやく眠れそうになると、母上に起こされて、結局眠れないまま起き出すというような日々を、繰り返していました。

体重も量るたびに減っていくんですよ。(今は逆に増えてますが)

ご飯も何だか喉を通らなくて、今まで食べていた量などとてもとても食べられなくて、それなのにお腹は空かないし、私はもしかして白血病にでもなったのか?と、半ば本気で思っていました。(T_T)

毎日が辛くて、でも何故辛いのか?その原因は答えられないのです。

はっきりとした理由は分からないけど、とにかく辛い。辛いという言葉がどこまでこの辛さを表現できているのか分からないほど、尋常じゃない感覚でした。

あのまま母上の言葉にしたがって、我慢していたら、今頃どうなっていたか、分からないです。

私の中のリミッターが外れた日から、もう数年(もしかして今年で4年目?)

リミッターが外れたのはほんの数日の出来事なのに、あれ以来未だに抗うつ薬飲まずには生活できない毎日です。

悲観的になってるわけではないのですが、たぶん病気を克服するとか、完治するということはないだろうなと、ずっと病気と付き合いながら生きていくんだなと、そう思っています。

子供の頃感じていた疎外感や違和感の正体が、うつにあるのだとしたら、たぶん共にあることが当然なんだろうと、そう思うからです。

話しが何だか疲れから、うつ発症当時の事に脱線してしまいましたが、今は体調不良はあるけど、寝過ぎるくらい睡眠良好でたまに夢劇場も見られるし、食欲も良好、むしろ体重が気になる今日この頃なぐらいなので、ずいぶん進歩したと思います。(ノ∀`) アチャー

沢山は望んではいけないんだな…と、たぶんそう言うことなんだと思っています。

| | コメント (0)

エアコン騒動。

昨日は関東地方を中心に、6月の最高気温記録を更新する暑さでした。

熊谷ほどではないけれど、私の地元も大変な暑さで、エアコン無し生活には慣れているけれど、うだるような暑さに仕事へ行く前からへたばりそうでした。

職場はお店ではあるけれど、節電対策でエアコンは弱めの設定だし、それでなくても厨房は200℃を越す高温の釜や、油の入ったフライヤーなどの機材のお陰で、ものすごい暑さになります。

釜前で作業していた私に、同僚が気を遣ってくれて、エアコン入れて仕事をしましょうと提案してくれました。

ところがです。

休憩から帰ってきた先輩が目ざとくエアコンが入っていることに気が付いて、いきなり「消して!」と命令口調で私に声を掛けてきました。

私は先輩がエアコン嫌いなのを知っていたので、仕方が無くエアコンを消したのですが、同僚が「この暑さでつけずに仕事するなんて」と食い下がると、先輩が一気に不機嫌になりました。

「私エアコンの風が当たるの嫌いなの!商品も乾燥するから、消して頂戴」

もう不機嫌をまき散らすだけなので、私はアホらしくなり、エアコンを消して仕事を続けました。

さすがに長時間汗だくで仕事をしたせいか、夕方には頭がぼ~ッとしてきて、それでなくても頭痛がしていたのですが、ますます頭が痛くて、帰る頃にはヘロヘロでした。

私や同僚が暑さに耐えて、必死に仕事していたのに、先輩はさっさと自分の仕事を終わらせると、厨房から出て行きました。

そして時間を潰して定時前に厨房に戻ると、一言「お店は涼しいわね~」と言ったのです。

一瞬何言ってるの?この人?と私はあっけに取られました。

同僚はその一言で切れたようで、「エアコンつけてもいいわよね!?」と先輩に言うと、先輩はもうどうぞお勝手にとばかりの態度でした。

あまりの自己中心的な態度に、もう一気に萎えました。(T_T)

同僚も相当腹が立っていたらしく、「エアコンが嫌いなら、一枚服を着ればよいことで、暑い人は制服を脱げないのだから、それぐらい配慮してくれたっていいでしょ?」と怒り心頭な様子でした。

そして今日は出勤するなり、ボンクラ上司に先輩の横柄な態度を散々零したあげく、私にも同意を求めてきました。

…確かに先輩が悪いのだけど、先輩が休みの日に散々文句を言うのもどうなんだろう?( ̄Д ̄;;

姉御も言っていたけれど、先輩がエアコンをつけるなっていったのは、寒いからいやなのではなくて、単に同僚への当てつけで、意地になってるだけ…と言うのが本当のところだと私は思います。

でも私や同僚を我慢させておいて、自分だけ都合の良いように振る舞い、あげく涼しいわ~なんて嫌みを言う当たり、先輩の性格の悪さが滲み出てるなと思います。

昨日はマジで暑さと頭痛で具合が悪かったのに、何だかこんなアホな人と付き合って仕事しなくてはいけないなんて…il||li _| ̄|○ il||li

先輩の身勝手と、周りが見えない振る舞いに嫌気が差しました。

でも同じくらい先輩の文句を本人のいない時に言ってる同僚にもなんだかなぁ…と思います。

結局なんだかんだ言っても、この二人の間の感情の問題なんじゃないかって、そう思うのです。

結局振り回されてるだけなのね、私は。(T_T)

そう思うと、気分が凹むのですが…まぁ、もう放っておこうと思います。もう知らん、勝手にやってろ!凸(`、´X)

ただ今後、猛暑が続いた場合、冗談抜きでエアコン無しで厨房内の作業は熱中症になること間違いなしなので、またエアコンを巡って戦いが勃発するのは間違いないのですが…

私はどうせ接客がメインなので、厨房内の仕事にはあまり割り振られないし、幸か不幸か?7月はお休みが多いので、もう後は先輩と同僚二人で話し合えば?って感じの勢いです。

…先輩に上着をプレゼントしようかしら…なんて同僚は言っていたのですが(ようは服をあげるから、それ着てエアコン我慢しろって言う意味)

きっと先輩は有り難く受け取るなんて事はなくて、「どういう意味?私への当てつけかしら?」って解釈する人なので、またこじれるんだろうなぁ…┐(´д`)┌ヤレヤレ

我の強い、譲り合い精神のない人がいると本当に困ります。

結局私は傍観者でしかないのですが、今年の夏暑くならないことを祈っています。(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

今日はこんな感じで。

今日は恒例の心療内科通院日でした。最近寝起きがしんどくて、前回寝坊してしまったこともあって、なんとか気合いと根性で起きて、無事に病院までたどり着きました。(病院通いに気合いと根性がいる辺りで、もうかなりやばい?)(;´Д`A ```

今日はスリッパ争奪戦もイス取り合戦も無事に勝利したお陰で、冷房の効いてる待合室で落ち着くことが出来ました。(どういうワケか?今日の混み具合はそこそこ、乗車率なら100%くらい?)

通院日に良く見かける友人によく似た面影の女性がいるのですが、今日は調子が悪いみたいで、付き添いのお母さんが補助していました。

この女性、何回か私の目の前で倒れたことがあって、凄く印象に残っている人です。

最近は大分調子が良い感じに見えていたのですが、やっぱり波があるんだなと、しみじみ思いました。

波と言えば、私にも大波小波あったりしますが、取りあえず前回たっぷり抜かれた血液検査の結果は異常なしで、それはそれで良かったな~と安心したのですが、血液検査に異常がなかったのに、胃の調子が悪くなったり、頭痛に悩まされたりしたのは、やっぱりメンタルの問題?って事なのだろうかと、そう思いました。(T_T)

取りあえず胃に穴は空いてなかったらしいと、それだけは良かったな~と思いました。

担当医師には、「大分調子が良くなってきているようですね」とお言葉を頂きましたが、自分的には「そうなのかな?よく分からん」って感じです。

たぶんあんまり高くはならない低空飛行状態でも、墜落さえしなければ良いって事なんでしょうな…

お世辞にも調子良いワケじゃないけれど、こんな感じできっと良いと思うしかないんだろうなと、そんな感じです。

そして先日ご紹介頂いた「ピップマグネループ」買っちゃいましたよ~

Img_0050 近所のマツキヨで買おうと思ったら、定価2000円くらいでの販売だったので、楽天の中のショップでパッケージリニューアル前の物が、980円くらいで買えました。

早速昨日から家族三人でつけておりますが、何となく好感触な感じです。

しばらく続けてみようと思います。

ご紹介頂いたyoshi様、ありがとうございました。

肩こり改善したついでに、脳への血流も改善してくれたら良いのになぁ~

| | コメント (0)

だるいです。

胃の調子が回復してきたと思ったら、頭痛に襲われて、ようやく人心地つけたと思ったら、今度は何だか体がだるくて、億劫感が抜けない今日この頃です。(T_T)

我ながらいつも身体のどこかが痛んでいるなと、しみじみ思います。

結局身体と精神の状態というのは繋がっていて、片っ方が悪くなればもう片っ方も引きずられるってことなのでしょうか?

そんな感じで毎日三歩進んで二歩下がるを実戦中な感じです。

身体がだるいと、仕事へ行くのにも気合いが必要で、毎日「あ~今日が休みなら良かったのになぁ…」と思うのですが、休みの日は元気になれるかと言うとそうでもなくて、休みは休みで一日中「だるいなぁ…」と思いながら過ごすせいか、あんまり充実してはいないです。(T_T)

休日に用もなく外出する事が無くなって数年経つせいか、以前の自分が休日にどう過ごしていたかも、分からなくなっています。

そんなわけで、休日といえども、家でダラダラして終わる感じです。

たぶん外へ出て行くだけのエネルギーが枯渇してるって言うことなんだろうなぁ…

こう言うのをやる気が出ないって言うのかな?

本に書いてある字面と、現実を見比べて、やっと繋ぎ合わせている気がします。

| | コメント (0)

デジカメが届いたよ~

先日アマゾンに注文したデジカメが、無事に届きました~

早速電池を入れて、いじってみました。(ろくに取説も読まずに取りあえずいじってしまうあたり…)

大きな液晶画面に、おぉぉ(゚▽゚*)とちょっと感動しました。(何だか本当にアナログ人間です)

少し大きくて、若干重さもあるカメラですが、ニンテンドーDSiを普段持ち歩いている私にとっては、大した事無い大きさです。

早速写真を撮ってみたのですが、取りあえずオートで、カメラが勝手に調節してくれるようです。(何だかこのオートモード自体凄いなと、今まで持っていた古いデジカメには無かった機能だよ)

時代の流れは凄いなぁ~っと、ちょっと時代の波に乗り遅れちゃったシーラカンスになった気分ですよ。(まさに生きた化石?)

Img_0005a モデルがアフロ犬って言うのもなんだかなぁ…な感じですが、早速撮った写真がこれだったりします。

アフロヘアもなかなか良い感じにくりくりパーマに写っています。

細かい毛もくっきり写っていて、さすがだわ~

もう一枚の写真は携帯のカメラのマクロモードで撮ったのですが、全体的にぼんやりした感じです。

やっぱりデジカメの方が優秀で、ちょっと嬉しいですよ。(初めて携帯カメラの画像を越えるデジカメに遭遇です)

F1040923a

今気が付いたけど、買った時よりも値段がさらに500円下がっていたわ…ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー(;´д`)トホホ…数日しか経っていないのになぁ…

Canon デジタルカメラ Powershot SX130IS ブラック PSSX130IS(BK) 1210万画素 光学12倍 光学28mm 3.0型液晶 CE Canon デジタルカメラ Powershot SX130IS ブラック PSSX130IS(BK) 1210万画素 光学12倍 光学28mm 3.0型液晶

販売元:キヤノン
発売日:2010/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

デジカメを買っちゃった~

勢いというかなんというか、ついにデジカメを買ってしまいました。(^_^;)

…デジカメ持ってなかったの?って突っ込み入りそうですが、そうなんです。

まともなデジカメ持っていなくて、ブログの写真とかも携帯のカメラで撮っていたのです。

実はデジカメ自体は我が家に2台あるのですが…

もう携帯カメラの画像の方がなんぼマシかっ凸(`Д´メ)って言うくらい写りが悪いヤツで、買って失敗したな…il||li _| ̄|○ il||liと思うくらいでした。

私がデジカメ買ったのはもう5年くらい前ですが、通販で安いと思って買ったデジカメは、液晶も付いていなくて、ある意味「写るんです」と同じで、現像しないと出来具合が分からないという代物でした。

…液晶付きの買わなかったのをのちに後悔しました。(T_T)だって後で撮ったはずの画像見たら、もう酷すぎて…(T_T)

その為お蔵入りしたのが一代目でした。

二代目は私の家族がドンキホーテで買ってきた、念願の液晶付きのデジカメでした。

一代目に比べたら、見た目もデジカメらしくて、これは好感触~ッと思ったら、撮る画像撮る画像何だかぼんやりしていて、全然イメージ通りに写らないのです。(T_T)

電池はすぐに切れるし。

結局二台目にもがっかりして、お蔵入りになりました。

後で良く見たら、二台とも同じメーカーの品でした。il||li _| ̄|○ il||li安さにつられて買った我が家の面々は一体…

それ以来、次にデジカメ買う時は、ちゃんとした名のあるメーカーの、値段の高いヤツを買うようにしようと、心に誓いました。

携帯カメラの画像に敵わないデジカメばかりだったので、私の中ではもう中途半端なデジカメ買うくらいなら、デジカメなんか無くたっていいやっ、と言う開き直りから、以来ずっとデジカメを買うことはありませんでした。

去年友人が新しいデジカメを買ったと聞いて、最近は大分デジカメの値段もお手頃になってきたと知りました。

ようやく私でも買えそうな値段で、まともなデジカメが手に入るかも…

(もうかなりデジカメ不信に陥っていました…)

そう思いつつも、イマイチ手が出なかったのですが、急に思い立ったというか、なんというか、たまたま今月がボーナス時期だからって言うのもあるのですが、アマゾンを覗いていたら欲しくなり、購入してしまいました。

Canon デジタルカメラ Powershot SX130IS ブラック PSSX130IS(BK) 1210万画素 光学12倍 光学28mm 3.0型液晶 CE Canon デジタルカメラ Powershot SX130IS ブラック PSSX130IS(BK) 1210万画素 光学12倍 光学28mm 3.0型液晶

販売元:キヤノン
発売日:2010/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このデジカメに決めた理由は、口コミの高評価と、やっぱりキャノンって言うメーカーだからです。

正直言うと、本当はもっと薄型のデザインの良いお洒落なデジカメが好みではあるのですが、もう二回もデジカメ購入に失敗しているので、ちゃんとした写真の撮れるデジカメ、性能が良いデジカメを買おう!と言う、私の譲れない思いがありました。

でも最後まで迷ったのは、同じキャノンのIXY。

Canon デジタルカメラ IXY 210F ピンク IXY210F(PK) CE Canon デジタルカメラ IXY 210F ピンク IXY210F(PK)

販売元:キヤノン
発売日:2011/02/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本当はこのIXYのブルーのが好みだったのですが、たぶんIXYでもきっと十分綺麗な画像が撮れただろうなぁ…と思いつつも、妥協してまた失敗しては元も子もないと言うことで、Powershotの方にしました。

キャノン以外のメーカーでも良かったのですが、あんまり候補が多くなると、迷いすぎて決まらなくなりそうだったので、あえて他は見ない事にしました。

そんなわけで、ようやく私にもまともなデジカメが手に入るハズ。(まだ商品が手元に届かないのです)

実物は近所の家電量販店で確認してきました。そのお店で購入しようと思ったら、アマゾンの方が1000円くらい安かったのです。(やっぱり安い物を選んでしまう小心者の私)

手元に届くのが楽しみです。

| | コメント (2)

油断できないのね~(>_<)

昨日はいったん回復したと思った胃の調子がまた悪くなり、胸ヤケ胃もたれにil||li _| ̄|○ il||liはぁぁぁぁぁぁ…と長いため息を吐いていたのですが、今日は今日で胃の調子は回復したものの、寝起きの頭痛に襲われて、結局一日頭が痛いままでした。(T_T)

ようやく、深夜0時近くなって、頭痛が治まってきました。

頭痛というか鼻の付け根、眉間の辺りが鈍くジワジワ~と真綿で絞められているような重い痛みで、ここの所胃の痛みで忘れていたけれど、やっぱり副鼻腔炎の痛みなんじゃないか?と再確認してしまった気がします。(T_T)でも患部に異常は無いらしいから、やっぱり気の持ちようなの?

今日は仕事行く前にバファリンを投下していったのですが、いっこうに頭痛(顔面痛?)が治まらなくて、うぅぅ…痛い…と思いながら接客していたせいか、レジの打ち間違いをしてしまいました。(お客さんは知り合いの人だったので、怒られませんでしたが、危なかった)

頭痛はぶっちゃけ我慢しても良くならないです。むしろ我慢すると余計悪化して、長引く事が多いです。(私の場合ですが…)

悪化する前に、頭痛薬飲んでおいた方が、苦しむ時間が短くて済む傾向があるので、今日は最初にバファリン飲んでから3時間経っていなかったけど、もう一回飲んじゃいましたよ。

…でもそれでも痛みは引かず…帰宅後風邪薬のエスタックイブを追加しました。

お陰様で、ようやく頭痛が落ち着きました。

寝起きの頭痛(頭重)は風邪かうつかどっちかなんだろうと思うのですが…

なんにしろ油断大敵ってヤツなんだなぁ…としみじみ思いました。

ちなみに一回良くなってきた胃の調子がまた悪くなった原因は、カレーを食べたことだと思っています。

我が家はバーモントカレー甘口の家でして(ちびっ子もいないのに、いい歳こいた大きな大人しか生息していないのにですよ)激辛カレーを食べたわけでないのに、胃にはやっぱり刺激が強すぎたみたいです。(T_T)

しばらくカレーは食えんわ…カレーは封印しようと思います。(T_T)

| | コメント (2)

負荷。

最近胃の調子が悪くなったのは、職場の問題もあったのですが、実はもう一つ悩みがあって、現在の仕事の収入が少ないので、もう一つ収入元が欲しいと思った事からでした。

ぶっちゃけ副業?とかWワークって事になるのですが、数年前に一時Wワークしてた時は、結局心身共にきつくて半年くらいでWワークを辞めたという経緯があったりします。(T_T)

その頃からずっと転職願望があったのですが…昨今の景気状況や、何より自分がうつ病を発症するなど…なかなか打開策が見えない状況です。(T_T)うつ発症の引き金がその転職活動に失敗したことだったりするので、もう落ちるとこまで落ちまくり~(T_T)

そんなわけで、現在は転職自体はする予定がないのですが、今のなんちゃってパン屋さんの収入は、本当に雀の涙な物で、家族から時折冷たい風が吹いてきたりもして、今の仕事を続ける以上、収入UPするにはもう一つ働き口がないといかんよなぁ…と、常々思っていました。

先月の末に求人広告のチラシに内職募集というのを見つけて、思い切って電話してみたのです。

電話したところ、収入がどれくらいになるか?とか、単価の話しは一切出てこなくて、研修を受けてどの程度の技量があるか判断してからでないと、話しにならないと言った感じの内容を聞かされて、えぇ~研修?そんなの受けるの?めんどくさくない?内職の意味なくない?とかいろいろ思ったのですが、取りあえず研修に来いと言うことだったので、意を決して研修に参加することにしました。

それからです。

元々胃がキリキリしていた上に、研修日(朝から晩まで8時間拘束らしいと電話では聞いていました…)が近づくにつれ胃の調子がますます悪くなってきて、何だか研修のことを考えただけで、不安感が高まってしまって、もう最悪な状態になりました。

あぁ…あかん。なんで、こんなに胃の調子が…MAX!!で絶不調なの?(T_T)

それでもなんとか話しだけでも聞こうと思って、研修とやらに参加しました。(もう説明だけ受けたら、帰ってこようと思っていました)

いざ研修当日、内職の会社に行ってみると、名前も聞かれず「初めての方ですね」と倉庫のような所に案内されて、仕事の説明してくれるのかと思いきや、いきなり材料を見せられて、「早速作ってみます?」と尋ねられました。

「はぁ…」と気のない返事を返したものの、仕方なく教わるとおりに材料を編み始めて、気が付けばそのまんま三時間ほど、ひたすら商品を作り続けていたという…il||li _| ̄|○ il||li

私が材料と格闘してる間に、同じく研修を受けに来た人達がどんどん倉庫に入ってきたのですが、みんなもう黙々とひたすら作業に没頭してるので、私は結局何も聞けずに、ひたすら作業してました。(T_T)

いや~普通、仕事の単価が幾らとか、ノルマはどうとか?そう言う話しするよね?

何だか聞くに聞けない雰囲気で、お昼が来た頃、帰宅する人が出始めたので、私もこの隙に帰ろうと思ったのですが、その時初めて仕事の単価が1個●円というのを聞きました。(私が作っていたヤツがそうみたいで、もう少し上級者になると、1個●十円って言うのもあるそうです)

結局この日はこのまんま帰ったのですが、最後まで名前も聞かれなかったな…と、思いました。(T_T)

帰宅後、母上に「どうだった?」と聞かれて、「1個●円らしい」と答えると、「100個作って●百円じゃないのっ」と呆れられました。(T_T)

…ちなみに私が1個作るのに10分くらいかかります。(時給換算すると、●十円…)

作業自体は嫌いな作業じゃないし、そんなに苦に感じない気がするのですが、この単価の安さ…内職ってやっぱり安いんだ…と改めて思いました。il||li _| ̄|○ il||li

今はこの先どうしようかな?と悩み中です。(T_T)

確かに家で出来るし、それはよいのですが、この単価の安さ…割に合わないのじゃないかと、そんなことも思います。(T_T)

下手したら一ヶ月で●百円しか稼げないんじゃないの?これって?

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||li終わった…

胃の調子悪くしてまで研修に行ったけど、なんだかなぁ…次はどうしようかと悩み中…(道具と材料も練習用に一応借りて来ちゃったしなぁ…)

しかし…しみじみ自分は今以上の負荷がかかると、耐えられないのだなと、妙に実感してしまいました。(T_T)

頑張りたいのに、頑張れない、もっとタフだったら良かったのになぁ…

| | コメント (0)

三ヶ月ぶり?

昨夜は三ヶ月ぶりに友人とディナーに行きました。(ディナーって書くとちょっと高級な感じ?ですが、ようは晩ご飯を食べに行ったのであります)

思っていたよりも元気そうで、良かったと安心しました。

丁度今日で東日本大震災三ヶ月目になりますが、何だか慌ただしかったなと思います。

震災後の混乱期を過ぎて、いろんな物が変わったような、変わらなかったような、そんな感じです。

友人とのんきに夕飯を共に出来るようになったと言うことは、日常が戻ってきたと言うことなんだろうなぁ…

お互い元気で何よりでした。(正確にはあんまり健康ではなかったのですが、そこは許容範囲と言うことで)(^_^;)

私の胃の調子も大分回復してきた感じで、胃のキリキリ言う痛みや張る感じがなくなってきたので、アリガタヤ~アリガタヤ~って感じです。(一時は立っているだけで、背中や腰まで痛む状態で、本当に内蔵は大事ですよ)

胃の調子が回復してくると、今度は抜歯跡が重く疼いてきたりして、何だか365日どこか身体が痛んでる気がします。(T_T)

我慢できない痛みではないのですが……心療内科で担当医師に話すたび、我ながらいつも体調不良を訴えているなと、そんなこと思ってしまいます。

なんだろうなぁ…仮面うつなんだろうか?なんて、ちょっと思ったりして。

自分のカルテは見たこと無いのですが、一体どんなこと書かれているのやら、見るのが恐い気がします。(^_^;)

こんな感じでも、きっと前には進んでいるのだろうなと、思うようにしています。

何だか毎日ダラダラ過ごしていますが、ダラダラしてるのがいいのかも。

| | コメント (0)

胃薬ゲットぉぉぉぉ!

本日の心療内科通院では、念願の胃薬をゲットしてきました。

アシノン錠という薬で、本当は以前出して貰ってたプロテカジンをお願いしたんだけど、データにないとかで(たぶん病院の内で使ってるデータのことだと思うけど)、アシノン錠が出ました。

アシノン錠はこんな感じ。アシノン錠

プロテカジンはこんな感じ。プロテカジン錠 

どちらもH2ブロッカーで、ガスター10の仲間みたいなモンですかね?

ちなみにせっかく買ったガスター10、まだ手をつけていないのです。

ストガー(プロテカジン)の在庫があるのと、やっぱり過去の出来事(足の裏がむくんだ)を思うと、ちょっと恐くて、手が出なかった…(T_T)

本当は今日心療内科でガスターが出れば、飲んでみるかと思ったんだけど……また予想外の名前のヤツが出てきましたよ。(薬ってどんどん新しいのが出てくるしね)

アシノンは取りあえず一週間分で、今日採血もされたので、貧血が出てるようだと、内科で胃カメラをお勧めされちゃう予感です。(T_T)

一週間で胃の調子がマシになればいいのだけど…

ちなみにアシノンだけは一割負担ではなく、三割負担でした。

採血はたぶん今年に入って初めてくらいだと思います。

私の通ってる心療内科は、毎日採血をしてるわけではなくて、定期的に採血をしてるのですが。(たぶん想像だけど、非常勤の看護師さんが出勤の日だけ、採血がある感じ?)

採血のある日に診察の予約が入っていると、大抵抜かれます…

今日は今まで居たおねえさんではなく、初めて見る年配の熟女な看護師さんが採血をしてくれました。

…おねえさん看護師は辞めちゃったのかな?(以前職員同士で仕事の悩み相談みたいな事してるのを見たことがあるので、もしかしたら他の病院に移ったのかも?)

熟女な看護師さん、すごい貫禄ありました。(^_^;)

スリッパ争奪戦に敗れて、ノースリッパ状態の患者さんを見て、「まぁ大変!なんとかしなきゃ」って突っ込み入れてました。(どうぞその勢いでスリッパの数増やしておいて下さい)

今までは一本しか抜かれなかった血液が、今日に限って今まで取らなかった分取り返す勢いで、三本も抜かれたので、やたら採血の時間が長く感じましたよ。(思わずまだ終わらないのか?と、注射器を見たところ、出が悪かったみたいで、渋い顔した看護師さんを見てしまいました)

なんか名物キャラになりそうな勢いの看護師さんでした。

今日はそれでなくても一時間寝坊してしまって、これは予約時間に間に合わんかも…il||li _| ̄|○ il||liと凹んだのですが、なんとか10分遅れで病院に入れたし、でもお陰様で何だか忙しかったです。

調子が良いのか悪いのか、あんまり良くはないけど何とかやってる。そんな感じです。

病院のスーパー激コミ具合からして、やっぱりこの時期調子悪くなってる人が多いって事なのかもしれません。

健康って大事ですよ。

| | コメント (0)

今日はスーパー激コミ!

今日も心療内科に来ています。
今日はスーパー激コミです。
スリッパ争奪戦は勝利したのですが、イス取り合戦は敗北でした。
というか、立って待ってる場所も無いくらいで、仕方がないのでトイレの前で様子見です。
(´ヘ`;)
実は今日寝坊してしまって、予約時間10分位遅れて病院へ。
なんとか間に合って良かったです。
イスも今確保しました。
今日は採血があるみたいで、余計に混んでるみたい。
ナースのお姉さん辞めたのか?今日は違う人が採血してるみたい。
採血はしばらくしてなかったから、もしかしたら私も抜かれるのかな?
診察室に名前呼ばれるのはまだまだ先かも…
胃薬出してくれって頼まないとなぁ…

| | コメント (0)

ガスター10をね、買っちゃった。

ここ二週間近く続く胃の不調に耐えかねて、胃酸の出過ぎに効果があるという、H2ブロッカー配合のガスター10を買ってしまいました。

…ガスター10と言えば胃薬としてメジャーな存在だと思いますが、その昔ガスター10が発売されたばかりの頃、飲んだことがあります。

当時は胃薬にしては珍しい液体タイプで、グイッと飲んだ記憶があります。

ガスター10、当時の私には強すぎたのか?飲んだ後に胃の調子は問題なかった気がするのですが、何故か?足の裏がむくむようになってしまって、飲むのが恐くなり、以来手を出していないという、私にとって幻の胃薬です。(^_^;)

そんな思い出があるせいか?ガスター10は私には合わない薬なんじゃないか?という疑問があったりもするのですが、市販薬でH2ブロッカー配合っていったら、やっぱりガスター10だよなぁ…

マツキヨでゲットしてきたのですが、第一種医薬品に指定されている為、薬剤師さんとお話ししないと買えないので、何だかちょっと買うのにも勇気がいる感じします。

薬剤師さんには「前にも買ったことあるわよね?」と聞かれたのですが、「初めてです」と反射的に返したものの、その後の説明&尋問の長さを思ったら、リピーターですって言った方が良かったかも…と少し後悔しました。(T_T)

症状はどんな感じですか?に始まり、同じような薬飲んでいないか?とか、いろいろ一通り質問されたのですが、お薬手帳持ってるなら見せてと言われた時は、答えに困りました。(持っていないって言ってしまったけどね)

現在医者にかかっているとは言っても、心療内科とは言いづらくて、その上飲んでるお薬も、薬の名前見ればきっと分かることだろうけれど、普通のドラックストアの中で口にするのはためらいを感じてしまいました。

過去胃潰瘍やってますと言ったら、薬剤師さんも納得したようで、すんなりお会計となったのですが、市販薬一つ買うにもなかなか大変な時代になってしまったのね…(T_T)リアップとか欲しい人も、己との葛藤を乗り越えて、入手してるのかと思ったら、勇者だと思ってしまいます。

そんな感じで買ってきたガスター10ではあるのですが、今現在ストガー飲んでいるから、一緒には飲めないし、まだ手をつけては居ません。

ガスター10の説明書見たら、3日飲んで治らなかったら病院へ行ってねっ!と書いてありました。

実際三日分しかパッケージの中に入っていなくて、どう足掻いても三日分しかないので、箱が空になったらまたマツキヨへ買いに行くか、病院へ行く以外に方法がないという…

胃潰瘍経験者に言わせて貰うと、三日で治るようなヤワな病気じゃないぜ!年単位で薬飲まないと治らないんだぜ!と言いたいです。

たぶん市販薬で誤魔化しているうちに、症状が悪化するのを危惧してのことだと思うのですが…

何だか先を見越されてしまったような、そんな気分でした。(T_T)

健康は大事ですよ…il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0)

いろいろとナーバスなんです。

ここ数日は胃の調子が悪いせいで、背中と腰が痛くて、元気が出ませんでした。(T_T)

今日も実は調子悪かったりします。

取りあえず以前消化器内科でもらったストガーで堪え忍んでいますが、今日は調子が悪かったので、二回ストガーを飲むハメになりました。il||li _| ̄|○ il||li

みぞおちが張るような鈍い痛みがあるのです。(まさに胃潰瘍パターン)

胃潰瘍まで行かないにしても、慢性胃炎は確実だろうなぁ…(;´д`)トホホ…

次回心療内科診察日に、医師に胃薬を何とかして貰おうと思っていますが、胃カメラ飲んできてねって言われたらどうしよう~(T_T)

その時はその時か…(もう三回飲んでるし、今更もう一回増えたってなんて事ないさ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ストレスにいかに自分が弱いかを、思い知らされてしまった気がします。(変な所がデリケートで困ります…)

弱っている時は、接客が辛かったりもします。

特に最近はお客さんにレジ袋が必要かどうかの確認をしなくてはいけないので、これが想像以上に精神的ダメージが大きかったです。

今まで私の勤めるお店は、買い物をすればレジ袋を渡すのが当然だったので、お客さんは当然レジ袋が貰えると言うのが前提になってます。

それがある日を境に、「レジ袋をご利用になりますか?」と質問されるようになったので、お客さんの反応は大きかったです。(もういろいろと)

一瞬何を聞かれたのか理解できなくて、無言のまま固まる人。

「お金取るのっ!」と敵意むき出しで逆ギレする人。

「あぁん?何ふざけたこと言いやがる。裸のまま商品持ちかえれっていうのかっ汚ねぇだろ!」と、最後の汚いの意味が不明な人。

8割方の人は「はぁ?何言ってるの?」と言いたそうな顔してました。

…正直、毎回毎回一人一人に一から説明する気にもなれなくて、大概は流していたんですが、顔なじみの常連さんには説明してました。

高齢の方になると、そもそもレジ袋の意味が分からないらしくて、「レジ袋って何?」って言う方や、レジ袋いらないからキャッシュバックしてあげたのに、「袋頂戴」と言い出す始末…

何だかなぁ…もう本当に、疲れましたよ、私は。(T_T)

別にレジ袋をあげないって言うワケじゃなくて、いらない人にはお金をキャッシュバックしてあげますよってサービスなのに。

今まで当たり前に貰えた物が、貰えなくなると勘違いする人が多くて、非常に困りました。(もちろんみんなムッとした顔で、不機嫌そうですよ)

お陰で胃がキリキリキリキリ…痛むこと。

私は只、会社のマニュアルに沿って接客してるだけなのに、何で苦情処理班みたいな事になってるの?(T_T)勘弁してくれよ。

そこで私はお客さんに「レジ袋はご利用になりますか?」って尋ねるのを止めました。

「ご利用になりますか?」だと、「はい」か「いいえ」の返事を聞き出さないといけないので、お客さんに考える時間を取られてしまうのです。その上逆ギレのおまけ付き。

私が最近使っている言葉は、「レジ袋に商品をお入れしてよろしいですか?」です。もうレジ袋をお客さんにあげること前提。

この言い方にしてから、逆ギレする人に当たらなくなりました。

お陰で精神的ダメージが減ってきて、初めからこう言えば良かったなと、苦闘した二週間弱を思いました。

でもこの言い方は会社のマニュアル的には×なんだろうなぁ…

しかし…お陰様の私のこの胃の痛み、会社がややこしいサービス始めてくれたお陰で、精神的苦痛を味わいましたって私の方こそ逆ギレしてやりたいわ!凸(`Д´メ)

もちろんそのせいだけではないのだけどね。

他にもちょっといろいろあって、胃袋さんがピンチな感じです。

…長引くようならこれは諦めて、胃カメラかしら…(T_T)

バリウムで何とか手を打てないかと、ちょっと悪あがきしたい気分です。(胃カメラ…最初の二回はマジで辛かったし、三回目は鎮静剤打たれたせいで、眠ってしまってたんですよ~寝てたから、痛くも痒くもなかったけど、気絶するように意識が飛んだので、そういうのもちょっと…最近は鼻からファイバースコープ入れる方法もあるみたいだから、その方が良いかも…でも私の普段お世話になってる病院は、鼻からじゃなくて、鎮静剤なんだよね…(T_T))

(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »