« 慣れたかもしれない。 | トップページ | ヤバいですよ!超激コミ! »

なんかもういろいろ、ショックかもしれない。(>_<)

本日は、ここ最近ずっと悩まされていた、セーラー戦士達ご降臨問題(生理が一ヶ月以上続いて出血が止まらない…)を解決するべく、意を決して婦人科へ行って来ました。

昨日丁度先月受けた会社の健康診断の結果がきたので、この結果を見たら行こうと思っていました。

昨年健康診断を受けた際には、私の愛する妹犬、泪姉さんが亡くなった当日受けたのですが、全く結果は問題なかったので、あれだけ精神的ダメージを受けた時に健康診断を受けても問題なかったのだから、今回なんてフリーパス状態だなと侮っていました。

診断結果を見て一気にど~んと凹みました。(T_T)

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||li何これ、すんごく悪いじゃん…

診断結果はA(問題ナッシング)からF(要医療)まで6段階あるのですが、いきなりE(要精密検査)になっていました。(T_T)

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーいきなりEランク判定ですかっ!

去年は確かAかBランク(問題なし)判定だったので、いきなりEランク(要精密検査)になるとはショックです。(T_T)

CとかD(要再検査)を通り越してEランク確定なんてι(´Д`υ)アセアセ

どうやらペプチノーゲンの数値が異常(消化器)だったようです。

思えば6月位から胃の調子が本当に悪くて、何度か消化器内科に行った方が良いのかと悩んだほどなので、思いっきりその結果が出てしまった気がします。(T_T)

胃カメラ確定か……(T_T)il||li _| ̄|○ il||liうぅぅぅ…胃カメラ、飲みたくないよぉ…(T_T)

そんなことが昨日あったので、婦人科へ行く迷いも無くなりました。

胃カメラと婦人科の検診を比較すると、胃カメラ>婦人科の検診という図式が私の脳内では出来上がります。

でも実際はもしかしたら胃カメラ<婦人科の検診かもしれないです。痛みに関しては。

そんなわけで、近い内に消化器内科にも行くしかないかと、覚悟しています。(T_T)

そして今日の婦人科ですが、もう大変でした。(T_T)

元々通っていた病院なのですが、今日は担当医師が以前担当してくれた医師とは別の女性で、初診扱いと言うことで、尿検査から始まり、問診のあと、覚悟はしていましたが、いよいよあのウルトラ回転シート(としか言いようのない、すんごい診察台があるんですよ~)に乗っかりました。

ウルトラ回転シートとは、座ると左右に足が開いて、上に持ち上がり、底が抜けるという、ある意味アクロバティックなすんごいハイテクシートですよ!(紳士諸君はきっとお目にかかれないイスなんですが、私的にはある意味ギロチンのような、必死の覚悟が必要なイスですよ。なにしろ診察が痛すぎるから)(T_T)

はじめは触診と子宮頸ガンの検査だけというお話でしたが、子宮内膜が厚くなってると言うことで、子宮体ガン検査と、超音波検査、内診等々いろんな検査をしてもらいました。(T_T)

超音波検査(エコー)がこれまた痛いんですよ。

なんかもう痛すぎて、今までどんなに痛い検査でも、耐えてきた私ですが、今回ばかりは「痛いです!」と言ってしまいましたよ。(T_T)

でもね、痛いって言っても、「もう少し我慢してね~」でスルーされてしまうと言う。(T_T)

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー痛いんじゃー!!

よく子宮ガン検査は痛くないって言いますが、はっきり言って痛いよ!(T_T)痛いモンは痛い!痛すぎだろ~

…熊ん蜂かスズメバチに刺された位の痛みだと私は思います。

今回子宮ガン検査4回目ですが、1回2回はともかく3回目でようやくコツを掴んで慣れたかと思ったのですが、4回目にしてやっぱり振り出しに戻った気がします。(痛すぎです!)

もしかしたら先生が代わったせいかもしれない…人によって上手下手があるかも…(T_T)

長かった(と私は思った)検査が終わり、ウルトラ回転シートから解放された頃には、もう足腰立たないくらいのガクブル状態で、ヘロヘロになりながら、診察室から出ましたよ。(T_T)

そのあとは採血が待っていました。

今回はプロラクチンの負荷検査ではなく、通常の採血でプロラクチンの値をみることになったのですが、何故か今日も健康診断の時と同じで、血がなかなか抜けなくて、看護師さんが焦ってました。(T_T)

「上手く取れなくてごめんなさい」という看護師さんに「いえいえ、前にもこういうことあったので、気にしないで下さい」と言っておきました。

どうやらウルトラ回転シートのショックで、血圧も下がっていたのかも…(T_T)

そして最後に、出血を止めるために処方されたプラノバールを買って帰りました。

プラノバールとは?

プラノバールってピルらしいです。高プロラクチン血症だと思って婦人科へ行ったのですが、ピルが出る辺り、もしかしたら別の病気の可能性もあるって事なのかなと、思いました。(T_T)はぁぁ…il||li _| ̄|○ il||li

気になるのは胃薬のアシノンがプロラクチン上昇させてる可能性もあるとかで、う~ん参ったなぁ…(T_T)って感じです。

アシノンは毎日飲んでるわけではないのですが、胃もたれが酷い時にはかかせないしなぁ…

消化器内科に行ったらまた胃薬出るだろうし、そう言うのもプロラクチンに影響するのかと思うと、何だかみんな繋がってる感じで、本当に参ったなと言う感じです。

取りあえず検査結果は二週間後に出るので、そしたらまたどうするか考えようかと思います。

|

« 慣れたかもしれない。 | トップページ | ヤバいですよ!超激コミ! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慣れたかもしれない。 | トップページ | ヤバいですよ!超激コミ! »