« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

今日から除菌開始!

本日は久しぶりに友人とランチを共にしました。

いろいろごちそうになってしまって、何だか恐縮しまくりです。(;´▽`A``

今日は本当にどうもありがとう~

ここの所、職場の先輩から受けたダメージが溜まっていたのだけれど、少しすっきりした気がします。

先輩が「あかん先輩」であることがよく分かったので、もう適度な距離を保って、生ぬるく放置しようと思います。

そして本日は、ずっと懸案だったピロリンさんの除菌を、開始することにしました。

ついにというか、やっと活躍の場が来たランサップ800!

…いや~先日、調剤薬局の薬剤師のお兄さんにも、「もう飲み終わりましたか?」とか聞かれてしまって、「副作用の下痢が恐くてまだ飲んでない」と話したばかりでした。(T_T)

下痢…下痢るだけなら良いんですよっ!問題は接客業という仕事への影響がどれ程なのか?

お客さん接客中にお腹が急降下~(トイレ行けないじゃん)

それが不安な所です。(T_T)

そしてどうやら抗生物質のペニシリンのアレルギーがある場合は、もれなく発疹が出てくるらしいと言う…除菌体験者の書き込みを読んで、ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ…お腹急降下よりも接客業としてはやばいかも…ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

なんて心配したりして、本日まで除菌開始が延び延びになってました。(あとついでにクラリスちゃん飲むと、何故かメンタルが落ちる?おまけ付き)

心配な点は多々あれど、一度は通らなきゃいけないピロリ菌除菌への道。

今日から一週間、除菌成功することを目指して、ランサップを飲みきろうと思います。(;;;´Д`)ゝ

il||li _| ̄|○ il||li後戻りできないミッション開始だわ…

| | コメント (0)

今日も素敵なコミ具合

今日も恒例行事の心療内科に来ています。
今日もなかなかの混み具合です。何とかスリッパ争奪戦に勝利して、椅子も確保しました。
でも人口密度高い…
エアコン効きすぎ…今までは暑すぎだったのに。
今日は採血のある日みたいで、余計に混んでるみたい。
いつも見掛ける友人によく似た人、今日は具合悪いみたいで、意識朦朧?な感じです。最近調子良さそうだったのに、やっぱり波があると言うことか?
私も人のこと言えないのだけど。

| | コメント (0)

毎日が日曜に。

毎日が日曜日だったらいいのになぁ…と、ここの所ちょっと思います。

今日も寝起きがしんどくて、胃の調子も悪いし、これは早いところピロリンさんとおさらばしないとなぁ…と思います。

寝起きのしんどさ…今日が休みなら良いのになぁ…と毎回思ってしまいます。

休日が恋しいのも、仕事があるお陰なんだろうなと、思う部分もあるのですが、一日の始まりがいつも泥の中からはい出すような感じなので、参ります。(T_T)

毎日が日曜日も、実はそんなに気楽なことではなくて、むしろ焦燥感が募ったり、心理的プレッシャーが強くて、心穏やかな物ではないって事は、重々承知しています。

もともと私のうつが発症した時も、毎日が日曜日の時でした。

日曜日も平和じゃないって分かっていても、寝起きがしんどいと、日曜日が恋しくなる。

矛盾してるんだけど、人間は本当に我が儘な生き物です。

はぁぁぁ…今日も仕事だ。il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0)

やっぱり落ちてんのかな?

ここ数日寝起きがしんどいなぁ…と思っていたのですが、昨夜からは、大分良くなったはずの胃の調子が、また悪くなってしまいました。(T_T)

う~ん…やっぱり落ちてるのかな?

最近オタク的な妄想(すいません、筋金入りのオタクで…)が出来なくて、萌え(オタク的な妄想に浸ること)られないと言う…

うつで落ちてくると、趣味とか楽しみが楽しめなくなると言うのが、判定基準の一つだったりするんですが。

最近萌えられないのはそのせいか?il||li _| ̄|○ il||li

先輩の一件が相当ボディブローだったみたいです。(T_T)

落ちたら落ちたで、どうするかと言えば、結論から言うともう何もしない。

諦めるというか、無駄に足掻いても良くならないことは身をもって知っているので、後は野となれ山となれ、そのうちエネルギー(これがいわゆるやる気ってヤツでしょうか?)が充電されて、動けるようになるのをただ待つのみです。

我が身のことでありながら、自分の思うようにならない。これがうつの辛いとこの一つかもしれません。

うつになってから、出来なくなったことで未だに出来ない事の一つに、愛読していた少年漫画が読めなくなったことがあるかもしれません。

私小学生の頃から少年ジャンプと、少年マガジンをウン十年ずっと愛読してたんですが、今はどちらも読んでないのです。

ジャンプは家族が買ってくるので、家にはあるのですが、後で読もうと思ったきり、もう数年読めずじまいです。(T_T)

リアルタイムでドラゴンボールとか、北斗の拳、シティーハンター、セイントセイヤ他いろいろ読んでいたんだけど、最近は読む気力ないなぁ…(最近唯一読んでる漫画は同人誌だけという…オタクですよ!奥さん)

でもブログ書くエネルギーは残っているのだから、たぶん大丈夫だと、そう思ってます。

| | コメント (0)

エネルギーが枯渇気味。

ここ数日、どうもエネルギーが枯渇気味な感じです。

エネルギーが枯れてきてるなと感じるのは、まず寝起きの調子が悪いことです。

すっきり起きられるなんて事はなくて、どうにも頭の中にシンが残るような、ぼ~っとした部分が残っていて、起床後3時間ぐらいは調子が出ません。

これがいわゆる一つの日内変動ってヤツなんだろうと、そう思います。

一日のうち一番楽な時間はおそらく夜です。(^_^;)

夜間の方が頭がすっきりしていて、昼間出来ないことも夜なら出来る気がします。

時々自分のうつは改善しているのだろうか?それとも停滞しているのだろうか?よく分からなくなります。

自分の意志で身体が動かせるのだから、そう言う意味ではかなり改善して来たと思えるのですが、日内変動も良くなってきたかと思えば、またガクッと落ちて再発?するように、頭がすっきりしなくなってしまう…

良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、階段を一歩ずつ上っていくのだと思えば、たまに踏み外すこともあったりして、それでも下に落っこちなければいいのか?なんて、たぶんそう言うことなんだろうと思うのですが。

リア充な生活なんて私には夢また夢で、休日は何をするでもなく、ダラダラしていないと、身体がしんどくなるのですから。(T_T)

エネルギーが枯渇しているって、事なんでしょうか?

有り余るほどのパワーがある人がうらやましいなと、そんなことも思ってみたりして。

| | コメント (0)

カバサール復活。

昨年の秋口ぐらいから約一年ぶりに、カバサールを飲みました。

カバサールとは?

一昨日の晩飲んだのですが、昨日は久しぶりに軽いクラクラした感じや、胃のもたれを感じました。

カバサールって、こんなにきつい薬だったっけ?(T_T)

ずっと服用してた頃は、飲んだ翌日胃の調子が悪くなる程度だと思っていたのですが、久しぶりに飲むと副作用もしっかり出るみたいです。

…今までは単なる慣れだったのですかね…

慣れって恐いね。(T_T)

ピロリ菌除菌のランサップ800は、まだ飲んでいません。

早いところ除菌してしまいたい!ついでに副鼻腔炎も改善したら一度で二度美味しい!( ̄ー ̄)ニヤリ

…と思ってはいるのですが……如何せん接客業だったりするモンで、お客さんの対応中にお腹に急降下が起こったらと思うと…il||li _| ̄|○ il||li

早いところ除菌して綺麗な胃袋になりたい!と思いながらも、今はまだ時期がよろしくないと思う自分が居て、葛藤中です。(T_T)

今週…あの憎き先輩に休日を強奪されたせいもあって、祝日に出勤しないといけないので、やっぱり祝日というお客さんがわんさか来るであろう繁忙期に、お腹が急降下は不味いだろうと、そう思います。

先輩はあんなにエアコン嫌いだと言っていたくせに、自分が200度の釜の前で仕事する立場になった途端、手のひらを返したようにエアコンをつけてガンガンに厨房を冷やし始めて、思わず私は我が目を疑いました。( ̄Д ̄;;

25度設定で冷やしてるよ、この人…

今年のあの猛暑日に、私や同僚はエアコンを禁じられて、エアコン無しで200度の釜の作業を強いられたのに…(私は夕方には頭が朦朧としてきて、正直やばいかもと思いましたよ)

なんなのこの人?他人にはどんなに暑くてもエアコン付けるなって文句言っておきながら、自分の時はしっかりエアコンつけて、涼しい顔して仕事をして、しかも今現在の気温と、猛暑日の気温じゃ全然状況だって違うのに、どこまで自己中なの?この人。

先輩は他人の気持ちとか痛みが理解できない人でなしなんだなと、しみじみ思いました。自分の権利だとか、自分の気持ちが一番重要で、他の人の痛みなんて全く感じられない、人間としての思いやりって物が欠如してる、異常な人なんだなと、痛感しました。

…絶対ボーダーな人に違いないと思います。

同僚は同僚で、人間的には思いやりもあるとても良い人なんですが、ちょっと人に気持ちに疎いというか、都合の悪い話しだと聞こえないふりしたり、何て言うか、共感が出来ない所があって、私とはやっぱり住んでる世界が違うんだなと痛感しました。

昨日職場に近所の中学生が大勢買い物にきたのですが、本当に素行の悪い子供達で、商品を汚したり、売り場で大騒ぎではしゃぎまくって他のお客さんの迷惑になるような事したり、挙げ句の果てには、グループ中の一番弱い子に、みんなで(10数人いましたよ。一クラス分くらいの子供達が一斉に大騒ぎしながら来たんですよ)寄ってたかってお金を出させて、半分無理矢理商品を買わせてたんです。

私はそれ見てたら頭に来て、注意したんですが、全くどこ吹く風で、あんまりにも腹が立ったので同僚に「あのクソガキ共!商品を汚していったんですよ!」って言ったのに、思いっきり聞こえないふりされました。(T_T)もう…何なの?同僚もこう言う時は知らんぷりで、全く共感できないんです。

他のお客さんに「クソガキ!」って言ったのを聞かれてしまったのは、失敗だったなと思いましたが、後になって同僚に「聞こえてたけど、知らんぷりしちゃった」って言われて、何だかガックリ来ました。

同僚はこう言う時…育ちがよいからか(上流階級?庶民ではない感じです)、私みたいな育ちの悪い口の汚い人とは会話できないみたいで、距離があるって言うか何て言うか、住んでる世界が違うんだな…って思います。

いい人なんだけど、所詮一般庶民の私とは釣り合わないって事なんでしょうね。こんな時人でなしだけど、先輩なら、「うんうん」て言って話しを聞いてくれるので、感情的には共感できます。

そんな感じで、同じ職場の人でも、あちらを立てればこちらが立たずな感じで、上手くいかないもんです。

私はもうこの人達に振り回されたくないので、自分の良いと思うことや、共感できること、理解できる点でだけ協力して、後は一線を引いていくつもりです。

距離を保つって言うのは、そう言うことなんだろうなと、最近ちょっと思ったりして、くっついていれば良いってモンじゃないんだなと、距離を取るって大事なんだなと、痛感してます。

カウンセラーさんから教わったこと、本当に役に立ってるなと、しみじみ思ってます。

| | コメント (0)

絶賛絶不調中~(T_T)

先輩との一件から発生した頭痛と思われる症状ですが、現在も継続中です。

昨夜はどうにも身体がだるいと思ったら、微熱が出ていて、冷えピタをおでこに貼って寝ました。

お陰で熱は下がりましたが、昨日はお腹が急降下するリスクを冒してでも、抗生物質に手を出そうかと、マジで思いました。

頭痛…と言うか、正確には顔面痛のような感じなんですが…抜歯跡付近から左のこめかみにかけての鈍痛で、おそらく副鼻腔炎が悪化してるんじゃないかという気がします。

丁度ピロリ菌の除菌の為の薬(ランサップ800)があるので、これを飲めばピロリ菌除菌+副鼻腔炎が多少改善するのではないかと、捕らぬたぬきの皮算用をして見たりもしたんですが、仕事中お腹が急降下~だけは避けたい…と言う気持ちがあって、ここの所ずっと飲むのを見送ってきました。

今丁度仕事の休みが少ない為、出勤日にお腹が下るのは辛いモンがあります。(T_T)

そしてもう一つの不安材料は…どういうワケか?抗生物質飲むと、私のメンタルが落ちるんですよ。(T_T)

医師には薬の飲み合わせに問題はないと言われていますが、抗生物質飲んだ後は、精神的にど~んと落ちることが多いので、ちょっと恐くて飲むのを躊躇ってる部分あります。

…まぁ、そうは言っても、ピロリ菌とずっと共同生活送るわけにも行かないので、近日中には除菌開始する予定なんですが…

ピロリ菌除菌+副鼻腔炎改善を取るか?下痢+メンタルの不調を避けるか?の究極の二択になってる感じです。(T_T)

取りあえず今日は除菌を見送ります。

| | コメント (0)

4年目突入。

今日の心療内科は、待合室はそれほど混んではいないような感じだったのですが、待ち時間はしっかり一時間かかりました。

診察時に担当医師に、ピロリ菌の除菌することや、プロラクチンの値がまた高くなってしまったので、カバサール復活した事を話しました。(通常の値が30位で、負荷後の値が103位でした。通常15を越えると高プロラクチン血症らしいので、越えてますな…il||li _| ̄|○ il||li)

あとは昨日一昨日と、急な頭痛と激しいお腹の急降下があったことを話しました。

原因は…分かっているんですけどね。先輩が私に難癖つけてきたあの一件のせいです。

我ながら身体は正直だな…と思います。頭では「何様だよっ!むかつく!!」とか強がり言っていますが、先輩の激しい八つ当たりを受けるのかと思うと、お腹が急降下~しちゃうわけです。(T_T)

医師には頭痛というか、歯痛というか、副鼻腔炎っぽい感じだが、耳鼻科でも歯科でも異常なしと言われて、この痛みはまともに取り合って貰えないのだと話しました。

「ストレスでしょうね…」

医師に言われるまでもなく、そうだろうなと思っていましたが、やっぱりストレスなんだと思います。

この前胃カメラ飲んだ時も、「十二指腸は綺麗です」と言われたので、こんなにお腹が下るのに、異常がないと言うことはもう心因的な物としか思えません。(まぁ、ピロリンさんは住んでましたが…絶賛共存中…il||li _| ̄|○ il||li)

診察が終わり、会計時に、受付のお姉さんに自立支援医療制度の更新をするかと尋ねられて、次回更新用に診断書を出して貰うことになりました。

診断書…これで3回目だわ…il||li _| ̄|○ il||li

自立支援医療制度の更新時に診断書の添付は二年に一度になったので、今年の分は診断書無しで更新して貰ったのですが、来年分はもう一度診断書が必要になります。

1回目、2回目と診断内容はうつ病+高プロラクチン血症(あと胃潰瘍があったかも)だったのですが、3回目の診断結果はどうなるだろう?

…たぶん前回同様の結果だろうと思います。(;´д`)トホホ…

心療内科に通院しだして、もう4年目突入したんだな…と、しみじみ思います。

はじめは3ヶ月から半年で良くなると言われたのですが、気が付くともう4年。

そんな単純な物じゃなかったんだなと、薬を飲んだから元通りになるとか、そんな物じゃないんだなと、痛感してます。

でも半面、どん底からよくもここまで這い上がって来れたなと言う気持ちもあって、あとは気長に行こうと思います。

石の上にも三年ならぬ、四年経ってしまったよ…ι(´Д`υ)アセアセ

| | コメント (0)

今日もなかなかの混み具合

本日も恒例行事の心療内科に来ています。
今日はあろうことか、目覚ましをかけわすれてしまって、家を出る時間に目が覚めましたよ。
なんとか一本後の電車に乗れたので、予約時間には間に合いました。
ヤバかった。
今日はそんな調子だったので、未だに頭はぼーっとしているし、昨日一昨日と頭痛と下痢が酷かったので、グロッキー気味です。だるいわ…
一昨日婦人科でプロラクチンの負荷検査の結果をききました。
カバサール復活です!
ピロリン除菌もしないといけないしなぁ…
薬が多くで参ります。今日の混み具合はスリッパ争奪戦も勝利し、空席もあるから90%位かな?

| | コメント (0)

ぶれない。

( ゚皿゚)キーッ!!昨日は先輩の問題行動にムカムカしましたが、今日は今日で私が退社後の顛末を同僚から聞かされて、何だかげっそりしました。

昨日私が退社後、先輩はどうやら相当機嫌が悪かったらしくて、バイトの女の子に八つ当たりしたり、同僚にも食ってかかったり、あまりの問題発言連発に、同僚がボンクラ上司に電話する始末だったそうです。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

同僚には私が定時で退社したこと自体、なんの問題もないことなのだから、先輩に頭を下げる必要は無いと言われたのですが、何だかいろんな所に被害が及んでいるようだったので、一言先輩に言っておこうと思い、早速先輩に「昨日はご迷惑をおかけしました」と言ってやりました。

そうしたら…先輩は何て言うかと思ったら、

「私は別に大丈夫だけど、あなた達(私と同僚のこと)が勝手に私に相談もなく帰るなんて言うから」

と言うのです。

要約すると、先輩に一言も相談しないで、私が定時に上がったことが気に入らなかった。ただそれだけ…と言うことらしいです。

残業になった事に対して怒るとかそう言うのではなく、私と同僚二人で勝手に話を決めてしまったことが気に入らなかった!そう言うのです。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…もうアホですか?この人。

いい歳こいた大人が、自分がのけ者にされたと勝手に思い込み、あげく周囲に八つ当たりです。

私が出社したら、早番の人達全員が昨日のことを知っていて、おいおい?なんでみんな知ってるの?っていうか、私の愛犬の事なんて、他の人には関係ないのに、さては先輩が悔し紛れに言いふらしたのかっって感じでした。(実際先輩はボンクラ上司に、私が定時で上がったせいで、残業になったと言ったそうです。…私のせいかよ?)

il||li _| ̄|○ il||li…分かっては居たけど、本当にこんな低レベルな、器のちいっさい人だったんだ…

自分の事は完全に棚に上げて(散々自己都合で早退したり、休んだりしてるくせに)、定時まできっちり仕事した私のせいで残業になったとかのたまわったんだと思ったら、呆れてガックリ来ましたよ。

もう本当AHOですか?この人。

私には「ペットを飼ってる人にしか、ペットが病気で心配な気持ち分からないよね。私はあなたの気持ちがよく分かるよ」なんて言っておきながら、瞳(次女犬)が心配だから定時で上がろうとした私に、残業しろって言うし、あんたが一番気持ち分かってないじゃん!!って言ってやりたかったです。

同僚も散々八つ当たりされたせいで、かなり怒っていました。

昨日残業になったとは言え、先輩は本来するべき仕事はしないで、バイトさんに無理矢理仕事をやらせようとしたりして、無駄に時間を費やし、しっかり残業代を請求して帰ったそうです。(゚Д゚)ハァ?

本当に自己中、スーパー自己中なヤツですよ!先輩は。

こんなに腹が立つヤツなのに、言ってることはまともな時が結構あって、人間的にはいい人なのに、突っ走りすぎて周囲が全く見えてない同僚とは、完全に意見が食い違っていて、いつも衝突してばかりです。

私は先輩と同僚双方から、互いの悪口を聞かされて居るので、時々なんだかなぁ…と言う気分になります。

行動は自己中で人に迷惑かけっぱなしだけど、言ってることはまともな先輩と、人間的にはいい人で、一生懸命すぎて周囲が見えてない同僚。

私は時々双方にいい顔してる、風見鶏な気分がします。

どちらの味方というわけではなく、双方の意見の納得できる部分には賛同しますが、最近思うのは、別にどちらか一方に偏らなくても良いのじゃないか?私は私が良いと思う部分にだけ付き合えば良いのじゃないか?そんなこと思います。

ぶれないって言うんですかね?

どこかで冷めた見方をして、偏りすぎないようにしないと、やっていけないような気がします。

過度な期待をしないというか、しょせんそんな物だと思っていないと、いちいちこの人達に振り回されていたら、身が持たない気がします。

こう言うのを割り切ると言うのでしょうか?

よく分からないけれど、線引きすることで、私自身が他人に振り回されないで済むような、そんな気がします。

…以前はいつも振り回されっぱなしで、大変だったんですがね…

そう思うと、カウンセラーさんから教わったことが生かされているなと、妙に実感してしまいます。

ぶれない自分で居ることが、平和な日常には不可欠かも。

| | コメント (0)

色々あるけど、まぁそれなりに。

今日は職場で腹が立つことがあり、ちょっとムカムカした気分を抱えたままです。

腹が立ったのは、先輩の態度です。

何て言うか、今更、もう今更なんですが、先輩の自己中心的な言動に改めて腹が立ちました。

ここ数日、我が家の美犬三姉妹の次女、瞳の体調が悪く、夜中に戻したり、食欲も全くない状態が続いていたので、本日病院へ連れて行くことになりました。

私は仕事があったので、両親に任せていったのですが、母上から職場に電話がかかってきてしまって、先輩と同僚に事の顛末を話すハメになりました。

先輩は自分が飼っていた愛犬の病院通いの話しをしながら、私に同情するような様子だったのですが…

定時が近づいて、同僚が心配してくれて、今日は先に上がって良いよと言ってくれました。

お言葉に甘えて定時きっかりに仕事から上がろうとしたら、先輩がものすごく不機嫌そうに、「仕事上がって大丈夫じゃないんだけど!」と言うのです。

一瞬「は?」( ̄◆ ̄;)って思いました。

さっきまで、瞳の体調を気にかけて、大丈夫?とか言ってた人が、まるで「もう帰る気なの?残業しなさいよ!」とそんな感じの態度なのです。

私は自分の担当の仕事は全て終わらせたし、残りの仕事は誰が担当という物ではなくて、同僚が気を遣ってあとは私たちが何とかするから、良いよと言ってくれた物です。

なんなんだろう?この人は一体。

過去先輩の愛犬の体調が悪かった時、私は何度も先輩が早退する代わりに、仕事のフォローをしてきたし、そうやって助けてあげてきたのに、この仕打ち。

(# ゚Д゚) ムッカー(#゚Д゚)y-~~イライラ( ゚皿゚)キーッ!!モムーリ!o(゚Д゚)っ

むかついたので、今日は強引に帰ってきました。

一体先輩ってなんなんでしょう?この人本当に超自己中。凸(`Д´メ)

今月はそれでなくても、先輩がごり押しして、後輩に休日の交換を申し込んで、断られたあげく、超不機嫌なオーラをまき散らして、私にまで休日を寄越せと言ってきて、仕方がないから休日を一日あげたのに。(もう半ば強奪ですよ、強奪)

不機嫌なオーラまき散らして収拾がつかないから、渋々休日をくれてやりましたよ。

私に借りがあるくせに、この女王様な態度。

マジむかつく!凸(`Д´メ)

元々先輩の女王様ぶりは職場では有名な話しで、最近ではエアコン騒動に始まり、過去様々な人相手に、揉め事を起こしまくってきました。

こんな問題児な人でも、良いところはあると、生ぬるく見守ってきましたが、もう本当に超自己中で呆れます。

仕事は自分のしたい仕事しかしないで、他人に嫌な仕事を押しつけてくるし、口では良いことを言いますが、行動と言動が伴っていないので、職場では完全に煙たがられています。

まったく私が黙ってるのを良いことに、今まで散々人に迷惑と顰蹙をかけまくってきたくせに、この女王様は、本当にちょっとボーダーな人なんじゃないか?と、本気で思います。

嫌われてるのも、無理無い人だね。( ゚д゚)、ペッ

もう本当にこんな勘違い女王様と一緒に仕事したくないわ!

なるべく関わらないようにしようと、心に誓います。

| | コメント (0)

ピロリ菌居ました。(T_T)

居なきゃいいなぁ~って思っていたピロリ菌ですが、残念ながら居ました。(T_T)

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーやっぱり居タ━━━━(゚∀゚)━━━━!!il||li _| ̄|○ il||li

もしかしたら居ないかもって少し期待してたんですが、発見されちゃいました。(T_T)

過去総合病院の消化器内科でのカルテの記述には、ピロリ菌(-)って書いてあったから、もしかしたら居ないんじゃないかって、少し期待したのですが、やっぱりピロリ菌陽性(+)でした。

当時なんで陰性だったのか?少し思い当たることがあります。

胃潰瘍になった少し前、副鼻腔炎になって三ヶ月程抗生物質飲んでいた時期がありました。

クラリスちゃん飲んでいたので、もしかしたらその影響なのかな?なんて、ちょっと思いました。(T_T)

ピロリ菌の除菌に使う抗生物質って、クラリスちゃんらしいので、そうなのかな?と、思います。

でも今日は流石に担当医師にその話は出来なくて、取りあえず処方された除菌薬を試してみることになりました。

ランサップ800

胃薬(タケプロン)+クラリス+アモリン(抗生物質2種)という組合せを、一週間続けて飲んで、三ヶ月後に除菌できたか検査するそうです。

タケプロン…懐かしい名前だなと、胃潰瘍の頃飲んだ事思い出しました。

体調が良い時に始めてくれと言う話しだったので、お腹の調子と相談して始めてみようかと思います。

LG21(ヨーグルト)、やっぱり効いてたんだなと、改めて実感。

母上にはヨーグルト食べてたのに、菌が出たんじゃ意味ないって言われましたが、それは逆で、菌が居たからこそヨーグルト食べてた効果があったのだと、言っておきました。

はぁぁぁ…除菌しないといけないなぁ…

心配だった除菌の費用ですが、保険の適応になったので、2000円くらいでした。(お薬代)

自費でウン万円を覚悟していたので、保険でやって貰えて良かった~(;´▽`A``

胃カメラでは胃潰瘍はなかったのですが(胃炎って感じ)、過去胃潰瘍をしたという話しをしたので、そのお陰かな?

除菌すればペプチノーゲンの数値も良くなるのではないかというお話だったので、それに期待しようと思います。

ピロリ菌、クラリスの耐性菌になってなきゃ良いけど。(それが心配なんだよね…)

| | コメント (0)

ピロリン検査。

本日はこれから、先日受けたピロリ菌検査の結果を聞きに消化器内科へ行って来ます。

ピロリン…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

…にならない事を強く希望。il||li _| ̄|○ il||li

大丈夫だと良いなぁ…(T_T)かなり不安です。

大丈夫だろうと思いつつも、クリニックへ出かけるのはちょっと億劫だったりします。

病院通いが多いけど、本当は病院へ行きたくないのですが、何でかなぁ?病院へ行く頻度が多くて、参ります…

il||li _| ̄|○ il||li気が重いわ…

| | コメント (0)

現状維持。

ここ数ヶ月、精神的にはわりと安定しているのですが、体調面に不安な部分が多くて、病院通いが続いたせいか、ようやく一段落した感じです。

胃のピロリ菌(何故かポロリ菌とか変換してしまった…)の検査結果は、明日聞きに行こうと思っているのですが、もしかしたら陰性かな?と言う気がしてきました。

先日婦人科の検査結果を聞きに言った時、担当医師が私のカルテを見返していて、同じ病院の消化器内科に過去通っていた時の記録ページを見た時に、ピロリ菌陰性って記述が見えたからです。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーもしかして、陰性?陰性だったの?

ピロリ菌の検査を受けた記憶がなかったのですが、もしかしたら過去に胃カメラ飲んだ時、検査されていたのかな?と、そんな気がしました。

その時は鎮静剤で寝てた時胃カメラ飲んだので、記憶がないんです。(T_T)

…なんにしろ、ピロリ菌いないならいない方が良いから、結果オーライって事なんでしょうか?

明日の検査結果次第ではあるのですが、取りあえずちょっと良かったかなと、そんな気がします。

婦人科の方は振り出しに戻るような感じで、またしても高プロラクチン血症の治療薬、カバサールのお世話になりそうです。(T_T)

今年の春に卒業できたと思ったんですが…il||li _| ̄|○ il||li

胃の調子にしても、高プロラクチン血症にしても、震災後のストレスの影響があったのかな?と言う気がしてます。

震災後、症状が悪化する人が多かったようなので、私も他人事じゃなかったと言うことですね。

最近というか、本当は常になのでしょうが、これからどうするのか?この先どうなるのか?と言うのが、命題なんだろうと思います。

現状維持が精一杯で、先のことなど全く見えなかった頃から比べると、多少マシになってきたのですが、正直何か事を起こすエネルギーはまだない気がします。

うつを発症した当時、転職先を探して、藻掻けば藻掻くほど動けなくなってしまって、気が付くと自分の住んでいる町から、一歩も外へは出られないような、そんな状態になりました。

物理的な距離ではなく、心理的、精神的な距離がものすごく遠く感じて、今の私なら苦に思えない隣町への移動も、あの頃は何故か遠く感じられて、どんなに頑張ってもたどり着けないような気がしました。

それを「やる気」が無くなると言った表現で例えて良いのかどうか?

正直よく分からないのですが。

今、少しずつ、外へ出ることが出来るようになってきて、私の家族はたぶん今の職よりも、もっと安定した補償のある仕事へ移って欲しいと思っているのですが、果たして私が他の仕事が出来るのかどうか?

なんというか、ギリギリの瀬戸際というか、リスクの高い賭けをするような、そんな気がしてしまいます。

笑われてしまうでしょうが、子供の頃からずっと、新しい環境に飛び込むことが出来なくて、学校の進級時のクラス替えが苦痛だったし、習い事なども、やってみたくても、知らない人がいる世界に入っていくことが出来なくて、何も出来ない子供でした。

たぶん社会不安障害だったのだろうと思いますが、人見知りの度が並はずれていて、知らない人がいる場所へ行くくらいなら、やりたいことが出来なくてもいいやと言う感じで、いろんな物を挑戦する事もなく、諦めてきました。

もういい歳こいた大人になりましたが、子供の頃に感じた恐怖感は今も根付いていて、転職して今よりも良い待遇の仕事へ就きたい、家族の望む方へ行きたいと願う気持ちもあるのですが、見知らぬ場所で頑張っていくだけの気力が自分にあるのか?失敗して、職を失うことになるのではないか?と言う不安があって、結局現状維持に甘んじています。

今思えば、私が子供時代感じていた不安感は、おそらく病的な物だったのだと、理解できますが、たぶん私の家族はそれが信実であっても、受け入れなかったと思います。

不安が強すぎて、行動が出来ない、まるで自分で自分を縛るような物なのですが、変な話しですが、病気だったのかと思うと、すとんと納得できるような、そんな感じです。

これからどうするの?この先どうするの?って聞かれるのが、一番辛かったりもするんですが、実際自分が一番真剣に考えないといけないことだと理解しては居ます。

普通と言う言葉で表現できる生き方をするのは、とても難しい。

ある年齢になったら、学校を卒業して、社会人になって、年頃になると家庭を持ってと言うのが、普通なのでしょうが、果たして普通と呼ばれる生き方をしている人は、努力して普通になったのか?

おそらくきっと多少の努力はあったでしょうが、何となく、そうなった、結果的に普通になっただけで、がむしゃらに力んで、めい一杯頑張って、普通な生き方をしたというわけじゃないと思います。

悲しいかな?私はたぶんがむしゃらにめい一杯力んでも、普通にはなれないのです。

ずっと普通になりたい、そう思っていました。

普通にはなれない自分に常に劣等感も抱いていました。

でもうつになって、吹っ切れたというか、普通という四捨五入の生き方は出来ないけど、自分のペースで生きていくしかないんだなと、諦めというか納得というか、そんな事が出来るようになりました。

他人に出来ることが私には出来なくても良いのだと、出来ないことを嘆いていても仕方がないという気になりました。

結局現在は現状維持継続中なのですが、こんなスローペースでも、何とかやっていけるように、なりたいです。

当たり前だと思うと、本当は当たり前じゃないかもしれないなんて、誰も気が付かないよね?

今は無理でも、いつか少しでも先に進むことを、常に願っています。

| | コメント (2)

嬉しいような、ちょっと複雑な気持ち。

8/30の日に、大叔父さんに子猫を貰ってあげることが出来ました。

この日本当は子猫の保護者の方に会って、子猫を見せて貰うだけの予定だったのですが、当日いきなり貰うことになってしまって、大わらわになりました。

保護者の方は、どうやら個人で野良猫や捨て猫の保護活動をしているようで、虫取り編み(タモ)で子猫を捕まえたと言っていました。

…カブトムシ取る網で子猫を保護したのには、驚きです。ι(´Д`υ)アセアセ

うちもロシアン娘(猫)に脱走されて、10日間ほど探して歩いて、ようやくうちに連れ帰ってきた事があるので、我が家にも1個網を用意しておいた方が良いかもしれない。(^_^;)

子猫は三匹姉弟で、大叔父さんが気に入った雌の茶トラの子猫を貰いました。

かなり臆病な性格の子で、連れ帰った当日はシャーシャー威嚇が凄くて、ネットに入ったまま飛び跳ねて逃げ回っていたので、大丈夫だろうか?とかなり心配だったんですが、翌日には少し落ち着いてきたみたいで、安心しました。

F1040939b

TVの後ろに隠れちゃってて、出てこないんですよ。

大叔父さんには一ヶ月くらいすれば慣れるんじゃないかと話しておきました。

大叔父さんは子猫がきた事が嬉しかったようで、わずか一日で子猫用のトイレやゲージやいろんな小物が全てそろえてあって、正直驚きました。

この子猫は野良猫のお母さんから産まれたそうです。

肝心のお母さん猫は、保護しようとしたら逃げられてしまって、現在行方不明だと、保護者の方は言っていました。

この子猫の残りの兄弟も、たぶん里親になりたいという申し出があったそうなので、上手くすれば全員ちゃんとしたお家に引き取られると良いのですが…

丁度この子猫の話しが進み出した時に、友人からも子猫の里親になって貰えないかと話しがきて、私個人としては友人の子猫を貰ってあげたかったのですが、タイミングが合わなくて申し訳なかったです。(T_T)

友人の子猫とそのお母さん猫にも、良い里親が見付かると良いのですが…里親捜しには協力しようと思っています。

猫と言えば、私の家の周辺にも、かなりの数の猫がいます。

旧市街地という土地柄もあるせいだと思うのですが、放し飼いの人が多くて、どう見ても超高級の純血種と思われるふさふさした長毛の猫が民家の塀の上で寝ていたりして、飼い猫か?ノラか?分からない猫が多いです。

我が家のロシアン娘(猫)は完全室内飼いなのですが、思えばうちの猫娘もある日突然我が家に顔を出すようになって、どこから来たのか未だにわかりません。

もしかしたら近所の家で飼っていた猫だったのか?と、最近ちょっとそんな気もしたりするのですが、未だに謎です。

私の家は市街地の外れにあるので、すぐ目の前には田んぼや畑があります。

田んぼの中に今は人の住んでいない一軒家があって、そこで今年の春に子猫が生まれていたらしいのですが、父上曰く病気の子猫だったらしくて、今はどうしているのか?分かりません。

近所に猫好きの家があって、よくご飯を上げてるそうなので、もしかしたらそこのお宅でご飯を貰っているかも。

私も子供の頃何度か子猫を拾ってきたのですが、どうしても家族に駄目だと言われて、泣く泣く拾った場所に戻したことがありました。

子犬も何度も拾いました。(なんか動物が捨てられてると、放っておけなくて、拾ってしまうんですよ…)

子犬は家族も里親が見付かる間なら良いと言ってくれたので、なんとか里親を見つけて、最後まで見付からなかった子は、私の妹犬として我が家の家族になりました。

そんなこんなで、犬は子犬から成犬まで、8匹拾いました。(^_^;)

うち三匹は里親が見付かって、五匹は我が家の代々のお犬様になりました。一匹だけ、三女の愛ちゃんだけは拾ったのではなく、父上の知人から貰いました。(8匹+1匹で全部で9匹ですね!…9匹もいたんだ…とちょっと驚き)

この他に親戚宅にあげた子犬が二匹います。(一匹は父上が知人から貰ってきたトイプードルのM君と、もう一匹が行方不明になってしまったG太君です。G太君…未だに行方不明なんです(T_T))

なんだかんだ私が関わってきたお犬様達は、11匹ってことですね。(そんなにいたんか)

犬と猫を比べると、犬はなんだかんだ言っても結構もらい手が見付かるのですが、猫はやはりなかなかもらい手が見付からないのです。

たぶん猫の方が犬よりも繁殖力が高いので、子猫の数が多いって言うのもあるんだと思います。

そしてたぶん一番のネックは、猫に対するイメージでしょうか?

放し飼いの猫やノラちゃんは、自由に他所のお宅にお邪魔して、花壇を荒らしちゃったり、うんちしちゃったりするんです。

職場の人に子猫はいらないか?と聞いた時も、「猫は花壇荒らすから駄目」ってあっさり言われてしまって、やっぱりそう言ったイメージが付いてしまっているせいか、なかなかもらい手が見付からない感じです。

なんというか、本当に難しい問題です。

大叔父さんの子猫は無事に決まって良かったのですが、もらい手が見付からない子猫のことを思うと、気持ちはちょっと複雑です。

生き物を飼うというのは、本当に難しいと、改めて感じてしまいます。

| | コメント (0)

最近のこと。

昨日の心療内科通院では、胃カメラと婦人科の検診の結果を担当医師に話しました。

「命の関わる病気じゃなくて、良かったですね~」

と、あっけらかんと言われてしまって、確かにそうだな…と思いました。

私的には決して楽観的になれる状態ではなかったんですが、不思議とここ最近は精神的に落ちることはなかったです。

う~ん…地味に効いてるのかもしれない。リフレックスパワー。

胃カメラを受診した消化器内科で三人の医師(院長と胃カメラ担当の大学病院の女性の先生と、たぶん検査技師のおじさん)にそろって「体脂肪が…」と言われたことが非常に気になっているのですが、何となくリフレックス飲んでるうちは体脂肪が減ることはなさそうな気がしてます。(T_T)

体脂肪は非常に気になるけど、リフレックスのお陰で落ちないで済んでいるのだとしたら、ある程度は妥協するしかないのかと、そんなこと思います。

そして最近気が付いたことですが、うつになって以来、身体が重くて、疲れが抜けなくなり、自分の身体なのに自分の意志では動かせなくなってから、仕事のある日以外は外出することもなくなっていたな…としみじみ思いました。

休日は寝たきりだったのが、去年くらいから自分の意志で起きていることが出来るようになり、最近は自分の意志に反して寝落ちする事もなくなりました。

ようやく自分の身体を自分の意志でコントロール出来るようになってきたというか、そんな感じです。

そしてしみじみここ数年、余程の用事がない限り外出しなくなっていたなと、再確認しました。

筋力も衰えたんだろうなと、そう言うのも代謝を下げる要因だったのではないか?と、思います。

体脂肪が増えちゃったのも、そのせいもあるかも。(T_T)

冗談抜きで筋トレが必要になるかもしれない…il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »