« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

仙人みたいな生き方。

最近社会に対する不安というか、自分の居場所がどこにもないような、例えようのない不安から、ずいぶん解放されてきた気がします。

世界が変わったなと言うか、楽になってきたなと感じるようになってきたのは、レクサプロが追加になった頃からだなと思います。

丁度その頃、カウンセリングも受けていたので、そのお陰もあると思うのですが、本当にこの1年程で、大分楽になってきたなと思います。

…とは言っても、いつも低空飛行のぼちぼち状態ではあるのですが。(;´д`)トホホ…

最近はリフレックスもレクサプロも、すっかり飲み慣れてしまって、ラムネ状態のような気もするのですが、まぁ、これぐらいがもしかしたら丁度良いのかもなぁ…なんて、思ったりもします。

担当の先生は、抗うつ薬を減薬したいみたいで、減薬の話が出るくらいには、回復してきたのだと思うことにしています。

正直減薬には抵抗があるのですが…また元に戻ってしまったらと思うと、それが恐くてなかなか「ハイ」とは言えないのです。

最近大分人間に対する気持ちが変わったなと思うのは、他人との関わり無しでは生きていけないんだなというか、まぁそう言うのも良いのではないかと思えるようになったことです。

私の十代から二十代のはじめの頃は、本当に人間との関わりが嫌で、他人との関わりを一切絶って、山奥でひっそりと仙人みたいな生き方がしたいと思っていました。

社会との繋がり自体無い世界に行けるものなら、どんなに良いかと、どんなに楽になるだろうと思っていました。

親には散々馬鹿にされましたが、それくらい人間との接触を拒んでいました。

集団の中にいても孤独なら、はじめから誰もいない世界で孤独な方が、楽だと思っていたのです。

とは言っても、実際に仙人か修行僧みたいな生き方を選択できるわけもなく、親の期待から背く生き方も出来ず、中途半端な選択をした物の、結局挫折して、今に至るわけなのですが。(;´д`)トホホ…お恥ずかしい限りです。

今の仕事も、接客業なんて、一番したくない仕事だったのですが、何の因果か、製造の仕事をするはずが、接客業になってしまったという、人生の道を間違えちゃったかもなぁ~なんて、思ったりもしました。

最近思うのは、嫌々ながら始めた接客の仕事で、否応が無しに不特定多数の、それこそ年代も違えば性別も違うお客さんと向き合うことで、人間に対する拒絶反応がマシになってきたというか、仕事という仮面を被っているせいもあるのでしょうが、今までの人生で人間との接触を拒んで来た分を、半ば強制的に取り戻しているような、そんな気がします。

…とは言っても、これを他の人に勧められるかと言えば、NOなんですが。ι(´Д`υ)アセアセ

さぼってきた分をノルマとしてこなしてる、そんな気もします。

最近そうは言っても、そんなに苦じゃなくなっていますが。やっぱり慣れってヤツなのかもしれません。

仙人みたいにはなれなかったけど、ようやく少し他人を受け入れられるようになって来たような気がします。

歳を取ったせいかもなぁ…┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (4)

今日もぼちぼち…

本日もなんとかぼちぼちやっております。

最近は弟に風邪を移された感じで、私はまだマシな方なんですが、父上は完全にやられてしまって、ちょっと大変な感じであります。(^_^;)

風邪持ってきた張本人は、もうかなり良くなってしまって、ピンピンしております。

そんな感じで、たまに悪寒がするとか、身体が何となくだるいとか、風邪っぽい感じが抜けないでいるのですが、漢方薬飲んでるお陰か?重症化しない気がします。

例年だったら、私もおそらく父上並のやられっぷりだったろうなぁ…ι(´Д`υ)アセアセ

その父上も、咳が止まらないと言うことで、咳止め薬をわざわざ薬剤師さんに相談して買ってきたのですが、どうもイマイチ効かなくて、私が試しに買ってきた、漢方薬入りの咳止めエキスの方が効いてる気がするとのことでした。

う~ん、漢方薬侮れない( ̄▽ ̄)

最近ちょっと漢方薬を見直した感じします。

先日の心療内科通院では、漢方薬が一種類追加になりました。

柴胡桂枝乾姜湯(サイコケイシカンキョウトウ)

どうもお腹の具合?が以前とは違っていたらしくて、イライラしたりする人に出る症状と同じような感じになっていたようです。

そんなわけで柴胡桂枝乾姜湯が追加になりました。

実はこの日、病院の待合室で名前を呼ばれるのを待っていたら、ちょっと感じの悪い人が、大声で怒鳴り散らしていたのです。

何だかその声を聞いたら、非常に不愉快な気分になってしまって、頭の中から血の気が引くような感じになりました。

自分ではイライラしたつもりはないのですが、もしかしたらそう言うのがお腹に出てるのかな?と、妙に思っていまいました。

お腹の状態で気分が分かるというのも、何だか凄いなと、しみじみ思ってしまいました。

担当の先生には、爆弾発言のその後について、結局聞くのも恐くて聞けなかったのですが…(;´д`)トホホ…

この日は特にびっくり発言は飛び出さなかったので、もしかしたら考えを改めたのか?それとも、もう腹は据わってしまったのか?

どちらにしろもうしばらくは動きがないのかな?と、思うことにしました。

まぁ、いろいろ大人の事情ってものもあるしね。きっと。

取りあえずぼちぼちやっております。

| | コメント (0)

爆弾発言。

先日の心療内科通院では、担当の先生が、またしてもびっくりどっきり驚き発言の連発で、何だかもうどうしたら良いのやら、本当に参ったなぁ…と言う感じでした。(;´д`)トホホ…

いろいろ先生も追いつめられてたんだろうなぁ…と言う感じで、患者の私の目から見ても、何だか気の毒になってしまう事が多かったので、それはそれで仕方がないことだと思うのですが……

内容が内容だけに、本当にこれから私もどうしたものかと思ったら、頭が痛くなってきました。il||li _| ̄|○ il||li

う~ん、爆弾発言勃発…(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

気分的には、「王様の耳はロバの耳~!」って叫びたい気分です。(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

大雪じゃなくて良かった〜

今日も恒例行事の心療内科に来ています。
今日が大雪じゃなくて良かった〜
電車止まったらお薬貰いに行けないよ〜と少し心配でしたが、なんとか病院にこれて一安心です。
今月から病院がお引っ越ししていて、最初ちょっと戸惑いましたが、なんとかたどり着けました。
待合室が広くなって、立ち待ちしなくても良いのは良いかも。
でもやっぱり混んでる…
今日も何時間待つかな…

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »