音楽

スキマスイッチ!

最近姐御に借りたスキマスイッチのベストアルバムにはまっています。

グレイテスト・ヒッツ Music グレイテスト・ヒッツ

アーティスト:スキマスイッチ
販売元:BMG JAPAN
発売日:2007/08/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スキマスイッチと言えば、ドラマの主題歌や、ドラえもんの映画の主題歌も歌っていたりして、メロディーを聴けば、誰でも聴いたことあると思う曲が一つぐらいはあると思います。

とか言う私も、実はそんなに詳しくなくて、名前は知っていたけれど、ちゃんと聴いたことはありませんでした。

スキマスイッチ=全力少年というイメージしかなかったのです(^_^;)

でもこのアルバムを聴いたら、少しイメージが変わったかな?

元気が出る曲、そんな曲がいっぱい詰まっていました。

姐御のお薦めは1曲目の「view」なのだそうです。姐御曰く、スキマスイッチにはまったきっかけの曲だそうです。

私のお気に入りは、8曲目の「キレイだ」と9曲目の「飲みに来ないか」

「飲みに来ないか」は有線で聴いた時から気に入っていたのですが、今回初めて聴いた「キレイだ」は、とってもテンポの速い曲なのですが、気が付くとそのノリにはまっていました。(歌詞はちょっぴりせつな系なのにね~)

PCをいじりながらずっと流しているのですが、スキマスイッチは自然に馴染んでしまう曲が多いです。

この元気なノリはウルフルズにも近いなと思ったのですが、どうかな~?

切ない曲も良いですが、たまには元気が出そうな応援歌も欲しくなります。

そんな時スキマスイッチはお勧めです。

| | コメント (0)

また帰るから

久しぶりにアンダーグラフの新曲が発売されたと知って、嬉しくなりました。

また帰るから/ピース・アンテナ Music また帰るから/ピース・アンテナ

アーティスト:アンダーグラフ
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:2007/05/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「また帰るから」です。なんと、一ヶ月前に発売されていたのですね~(知らなかったよ)

前作「ユビサキから世界を」から11ヶ月ぶり?位経つので、本当に久しぶりです。

ユビサキから世界を Music ユビサキから世界を

アーティスト:アンダーグラフ
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:2006/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回の新曲は公式サイトで試聴出来るので、早速聴いてみました。

アンダーグラフ公式サイト

「また帰るから」と「ピース・アンテナ」の2曲は、どちらもアンダーグラフらしい曲なのですが、大分趣の異なる曲です。

バラードのような心に染みる癒し系?の「また帰るから」と、テンポの良い「ピース・アンテナ」

「また帰るから」は、そのタイトル通り、故郷がテーマなのだと思うのですが、単純に故郷と言うだけではなくて、心のふるさと、心の置き所を思い出させます。

それは過去だったり、昔の思い出なのかもしれませんが、元気よく前に進むばかりが全てではなくて、心が戻れる場所があってはじめて出来ることなのだと、思わずにはいられなくなります。

郷愁という言葉が、アンダーグラフには似合うなぁ…なんて、いつも思ってしまいます。(^^;)

疲れた心の、癒しの一曲になりそうです。

| | コメント (0)

胸に咲いた黄色い花

♪月の光 差し込む部屋 きのうまでの砂漠の一人遊び

こんなフレーズで始まるスピッツの初期の曲。「胸に咲いた黄色い花」

セカンドアルバム「名前をつけてやる」に収録されている曲で、あまり有名な曲ではありませんが、密かに?お気に入りです。

名前をつけてやる Music 名前をつけてやる

アーティスト:スピッツ
販売元:ユニバーサルJ
発売日:2002/10/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨日偶然、携帯の着メロサイトを覗いてみたら、この「胸に咲いた黄色い花」の着メロを見つけてしまいました。

メジャーな曲じゃないと思っていたので、着メロがあるんだ~と嬉しくなってしまいました。

もちろん即ダウンロードしましたよ~

♪このまま僕のそばにいてずっと もう消えないでね 乾いて枯れかかった僕の胸に

サビのこの部分のメロディーは、一度聴くと何度も思い出してしまいます。

ほんのりと切ないような、暖かいメロディーです。

スピッツの持つ独特の世界観がにじみ出ていると思います。

♪鉄の扉こじ開けたら 僕を変える何かがあると聞いた

♪胸に咲いた黄色い花 君の心宿した花

この曲のフレーズの中で一番好きな部分です。

 

| | コメント (0)

名前も知らない花。

名前も知らない花を頂きました。

F1001294 F1001293

光の加減でオレンジがかって見えますが、実際は黄色い花です。

これは何という花なのだろう?

「きんばい」かな?と思うのですが、ちょっと分かりません。

野草のような感じで、匂いがきついです。(それも花の香りと言うより、草臭い?漢方薬か何かのような、結構強烈な香りがします)

たぶん宿根草か多年草なのだと思います。

今の時期、水仙の花が咲き終わってしまうと、少々寂しい風景の中で、この花だけ咲いていました。

そして頂いたのはもう一つあります。

F1001297 これはなんだと思いますか?

「ふきのとう」です。

「ふきのとう」と言うと、思い出してしまうのは、北海道のお土産のホワイトチョコレートです。

お店の名前は忘れましたが、パッケージの包み紙に、ふきのとうのイラストが描かれているお菓子があります。最近はご無沙汰なのですが、また食べたいなぁ……(って、食べる事ばかりですね)

今回この名前も知らない花で思い出した曲があります。

ここにしか咲かない花 Music ここにしか咲かない花

アーティスト:コブクロ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2005/05/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

よく考えたら「花」という点しか繋がっていないのですが(^_^;)

なんとなく脳内を「ここにしか咲かない花♪」のメロディーが流れてしまいました。

♪何もない場所だけれど ここにしか咲かない花がある

♪雨上がりの道はぬかるむけれど 今ここに生きている証を刻むよ

この曲はドラマの主題歌にもなったとても有名な曲ですが、歌詞もメロディーも歌い手さんもとても素敵なのでお勧めです。

| | コメント (0)

オマモリ

♪君と歩けば 雨降りの日も 悪くないねと、ふとそう思えた

こんなフレーズから始まるTHEイナズマ戦隊の曲「オマモリ」

この曲に出会ったのは、仕事中流れていた有線だったと思います。

オマモリ Music オマモリ

アーティスト:THE イナズマ戦隊
販売元:日本クラウン
発売日:2005/10/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

THEイナズマ戦隊っていう名前も、何だか戦隊物(ゴレンジャーとか、最近のものは分からないのですが)みたいで変わってるな~と思ったのですが。

この曲はほんのりと心が温かくなる曲です。

♪君を あ~忘れない 大人になっても 青春とゆう 前のめりな日々に愛した人

もう終わってしまった、かつて恋人との思い出が、今の自分にとって、生きていく上での大切なお守りなのだと、そんなメッセージを感じる歌詞です。

過去を振り返っているのに、前向きで、郷愁さえ感じてしまいます。

♪迷い道で 立ち止まる俺に、頑張ってと、声が聞こえそうさ

♪たとえば君が二人で居たころと、変わっていても それでも君を忘れたりはしない、いつまでもずっと

きっと変わってしまっているはずなのに、それでも忘れないと言い切ってしまうところが、好きですね。

疲れた心にお勧めの一曲です。

| | コメント (2)

いい顔。

先日、久しぶりに聞いてみたヤドカリの「いい顔」

やっぱり良い曲ですね~心に染みる物があります。

いい顔 Music いい顔

アーティスト:ヤドカリ
販売元:フライング・ハイ
発売日:2005/12/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私がヤドカリを知ったのは、去年でした。ネットシネマ(ネット配信のオリジナルドラマが見られるサイトです)で配信されていたドラマで、「cook me softly」という物があったのですが、このドラマの主題歌になっていました。

ネットシネマ

「cook me softly」は松田一沙さん主演のラブコメディ?でしたが、このドラマで松田さん演じる主人公に、恋する幼なじみの青年の心情が、まさにこの曲の切ないメロディーにぴったりでした。

「いい顔」はNHKのウィンターソングバトル2003のグランプリ受賞曲だったというのは、CDを買った時初めて知ったことでした。

♪もっとこっちへ来て そのいい顔みせて くれないか

さびのこの部分は、一度聞くと忘れられないですね。

♪いつか一人で苦しくて 自分が嫌になりそうな時 部屋のその窓開けてくれ 風に揺られてく僕の涙

このフレーズもすごく好きです。

「いい顔」を歌うヤドカリは、福岡を中心に活動する2人組で、近々新しいアルバムも発売するようです。

30年後の君へ(初回限定盤) Music 30年後の君へ(初回限定盤)

アーティスト:ヤドカリ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/06/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

アンダーグラフの新曲!

6/21にアンダーグラフの新曲。「ユビサキから世界を」が発売されます。すごく楽しみです。今回の曲は、同名の映画の主題歌にもなっているそうです。

ユビサキから世界を(初回限定盤)(DVD付) Music ユビサキから世界を(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:アンダーグラフ
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:2006/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まだ曲自体は、オフィシャルサイトの視聴でちょこっとだけしか聞いていないのですが、すごく楽しみだなぁ~

アンダーグラフの曲は、切ないメロディーと、深い歌詞がたまりません。

来月にはアルバムも発売されるようなので、楽しみです。

Music 素晴らしき日常(初回限定盤)

アーティスト:アンダーグラフ
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:2006/07/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「真面目過ぎる君へ」もそうでしたが、歌詞の持つ世界観。とても深い物があります。

何気ない日々、当たり前の毎日、その中にある大切だけど、忘れてしまいそうな物。元気な時は気が付かなくて、落ち込んだ時に初めて分かるもの。

それが何か、いつも思い出させてくれるのが、アンダーグラフの曲だったりします。

凹んだ時ほどありがたい、いつも救われてるなぁ…と思います。

| | コメント (0)

夏じゃないけど…

まだ夏には早いですが、去年の夏に発売された曲で、D-51の「ハイビスカス」って曲があります。

ハイビスカス Music ハイビスカス

アーティスト:D-51
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D-51はドラマ「ごくせん」の主題歌歌ってましたね。「ハイビスカス」はなんかほほえましい?可愛らしい恋の歌です。この曲自体はそれほど有名ではないかもしれませんが、私はなんか好きですね。暖かい気持ちになれる、そんな曲です。

去年の夏頃は何度も有線で流れてましたが、去年の12月に突然一度だけ有線でかかったんですよ~

さすがに、この寒さの中で、「ハイビスカス」かい?って思ってしまいましたが。(^^;)

季節を題材にした曲は、シーズンオフにはきついものがあるなぁ……と思った次第です。

そう言う意味では、これまたお気に入りの曲アンダーグラフの「君の声」

君の声 Music 君の声

アーティスト:アンダーグラフ
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:2005/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

♪「寒いのが苦手なの」と君が言ってた 「早くこの季節なんて終わればいいのに…」

もう終わっちゃったよ~冬!はぁ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空も飛べるはず

最近有線で繰り返し流れていて、思わず耳を澄ましてしまう曲です。スピッツの「空も飛べるはず」

この曲大好きなんですよ~ドラマ「白線流し」だったかな?の主題歌でしたね。でも私にとっては違うんです。当時とてもはまっていた漫画があって、その漫画を買いに行った本屋さんで流れていたのも、この曲でした。

空も飛べるはず Music 空も飛べるはず

アーティスト:スピッツ
販売元:ポリドール
発売日:1994/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

発売が1994年ってことは、もう12年も前ですか~そんなに経つとは…

当時私がはまっていた漫画は「アニマルX」っていう作品です。当時まだボーイスラブって言葉もなかったかな?厳密にはボーイズラブとは異なると思いますが…とても世界観の大きい、いろんな意味でスケールの大きい作品です。SFとは呼ばないかもしれないけれど、男女問わず読みごたえがあると思います。

主人公のユウジ(漢字忘れてしまいました~)は、お人好しで冴えない製薬会社の研究員。教授?に騙されて、人体実験のモルモットにされてしまい、男でありながら、とある原始からひっそりと生き続けてきた異端の種族の女(雌)にされてしまいます。この一族って言うのは、人間の身体と、恐竜の身体の2つを持っていて、一族には子孫を残すための女がほとんど生まれないため、村全体で一人の女を共有するという決まりがありました。

ユウジと異端の種族(名前思い出せずすいません…)の少年湊が出会い、心を通わせていくのですが、本当にこの二人には数々の障害と困難が待ちかまえていて……恋をして、家族になっていく姿は、感慨深い物があります。

♪ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも ずっとそばで笑っていてほしい

「空も飛べるはず」のフレーズのこの部分、まさに「アニマルX」のイメージそのものだと、勝手に私は思っています。

「アニマルX」はその後、続編が出たのですが、そちらはまだ読破していないんです。久々に読んでみたくなってきました。

ANIMAL X 原始再来 10 (10) Book ANIMAL X 原始再来 10 (10)

著者:杉本 亜未
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

でもね今は君が君を捨てる時じゃない

本日、アンダーグラフの新曲が届きました~真面目過ぎる君へ。

買って良かった。早くもマイベストソング?になる予感です。ここ連日の凹んだ心にジャストミート(って言い方古いよな……)です。

タイトルの♪でもね今は君が君を捨てる時じゃない~は歌詞の一部ですが、荒んだ心に響きますね……

今の自分を肯定出来なくなるくらい弱ってしまったとき、この曲は支えになってくれそうな気がします。

意外と難しいことですよね、自分を肯定すること。正しいと思って選んできた物が間違っていたり、信じてきたことが揺らいでしまうとき。

何かに当たっても、結局それは自分に跳ね返ってくるし、逆に苦しむ事になる時もある。前にも進めず、後ろにも戻れない。でも、その場から抜け出せない。そんな時。

それでも、それが現実なら受け入れるしかないからね。

そんな自分でもいいんだって、この曲は教えてくれます。

♪一年後の自分宛に手紙を書きましょう~

曲の中でそう言うフレーズがあります。今の私には一年後は想像出来ないし、書ける手紙もないけど。きっと今の積み重ねが、一年後に繋がるんだろうなぁ……

真面目過ぎる君へ(初回限定盤)(DVD付) Music 真面目過ぎる君へ(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:アンダーグラフ
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:2006/03/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧